2011年08月04日

今日から2年目!

御無沙汰しちゃいましたHOPMANの田代です。
2011年7月30日12時にスタートした【 36時間ぶっ通し!HOPMAN一周年感謝祭 】でしたが、記憶が正しければ7時間ほど延長したので、43時間ぶっ通しの営業を無事に終えることができました。
本当にたくさんの御来店ありがとうございました。

一年前の2010年7月31日にオープンしました【 beer cafe HOPMAN 】ですが、この一年間でたくさんの方にお会いでき、心から【 beer cafe HOPMAN 】を開業し、一年間頑張ってきて、本当に良かったと強く感じています。
この気持ちをいつまでも忘れることなく、感謝の気持ちをこれからの二年目でしっかり表現できるよう頑張っていきたいと思います。


固い文章になってしまいましたので、せっかくなので書き込みのなかった感謝祭ダイジェスト&空白の3日間について触れておこうと思います(いつもの酔っ払い日記)。ここからは店主の自己満長文日記にて読むのはご自由に。
(最後に今日のビールラインナップ載せてます!)


まずは2011年7月29日(木)
この日は感謝祭の前夜祭です。
私の予想としては、次の日に控える感謝祭に向けて来店される方はそんなにいないと思っていました。
しかし私の予想を裏切るかのように、強者スナイパーが次々と現れ、樽を打ち抜いていってくださいました。
あるお客さんの「人生で一番ビール飲んでいる」という言葉が印象的でしたね。
スナイパーの皆さん本当にありがとうございました!そしてお疲れ様でした!

2011年7月30日(金)
ここからが大変でした。30樽ものビールの総入れ替えです。
この作業をスムーズに終わらせるために飲酒を控えていたのですが、終わったのが朝の6時過ぎ。
フードの仕込みや仕入れがたんまりと残っております。
とりあえずお風呂に入ろうと帰宅。
1時間だけ寝てお店に着いたのは8時ごろでしょうか。
そこから怒涛の仕込みです。
絶対間に合わないという半泣き状態でしたが、救世主の登場です。
ぼくが飲食の世界に入るきっかけとなった百合丘の【 BARREL 】のマスターが登場!もともと日曜日に助っ人で来てもらう予定でしたが、勘違いして来てくれました。
BARRELのマスターのおかげで随分作業は捗ったのですが、11:55のオープン直前になってもまだまだ仕込みが残っている状態(彼がいなかったことを想像すると恐ろしい)。
1Fの八百屋さんのおばあちゃんに「下でお客さんが待ってるよ!早く開けなさい!」って怒られて下に行くとたくさんのお客うさんが並んでいるではないですか!
急いで開けると店内は人でいっぱいに。
しかし、この時間帯が私を含めスタッフが一番ドタバタしてしまいました。
せっかく早くから来ていただいたのに、ちょっと申し訳なかったです。
次回のイベント時はここが課題の一つです。
時間が進むにつれ、みんなの連携も良くなり、仕込みも落ち着き、本来あるべき姿になっていきました。
夕方には、湘南ビールの筒井氏の登場です。
湘南ビールの筒井氏はさすがのトークで【サマーボック2009】がすぐに終わっちゃいました。

2011年7月31日(土)
日が変わる前後は店内が少し落ち着いていました。
しかし、ここから今までで一番の盛り上がりを見せます。
まずは私が修業した【 beer bar うしとら 】御一行が登場!
うちのスタッフが呟いた「存在感が違う」という言葉が印象的でした。
なんか札束をいただき、ビールを御馳走になり、ここから私も控えていた飲酒をスタートさせちゃいました。
茅ケ崎や辻堂の飲食店の方々も続々と来てくれて、3リットルグラスが大活躍!
今回導入した【クジ引き制度】では、ビールをグラスの大小問わず1杯の注文につき1回クジが引けて、当たりが出たらその場で無料になりますというシステムでした。
そして一番恐れていたことが起きました。
3リットルグラスでの注文で当たりが出てしまったのです。
正直ちょっと顔が引きつりましたが、めちゃめちゃ楽しい夜(朝)だったので良いんです。
6時過ぎになると大分落ち着いてきましたが、まさかの中目黒タップルームチームの登場!営業後に仮眠を取って来てくれたとのこと。もちろん昼からお仕事です。
他にも朝ごはんを食べに来て下さる方も。
通常ではありえない時間帯の営業でしたが、やって良かったと感じました。
しかし、さすがに私もこのままだと36時間もたないと思い、少し寝かせてもらいました。寝ている間に来られたお客さん、ごめんなさい。
昼前後で忙しくなり、少し落ち着いて、夕方にはビアバディの河野氏登場。
さすが百戦錬磨。安定感が違います。
どんどん店内が賑やかになっていき、富士桜高原麦酒の宮下氏やハーヴェストムーンの園田氏も登場。
楽しくなってきちゃって、私もそろそろ大丈夫だろうと飲み始めちゃいました。
そして36時間が経ち、感動のフィナーレを迎えました。
たくさんの素敵なお客さんに囲まれ本当に幸せな瞬間でした。

2011年8月1日(月)
ここからまさかの延長戦です。
大分記憶が曖昧になっております。
横浜から【クラフトビアバー】の鈴木さんや【馬車道タップルーム】のさかもっちゃんが登場し、3時過ぎには茅ケ崎の飲食店の方々がまたまた登場!
そして3リットルグラス出動!
最後には私、なぜかパフュームのダンスを踊っていました。『上下上上下上下下』コンボ最高です。
結局、解散したのは7時くらいだったと思います。

本当にたくさんの方が来てくれました。
遠方から来てくれた方、忙しいなか駆け付けてくれた方、36時間の間に何度も顔を出してくれた方、クジ引きで3回連続当たりを引いた方、二人で20杯以上飲んだのに当たりを引けなかった方、3リットルグラスを注文してみんなに振舞って盛り上げてくれた方、…数え上げたらきりがありません。
一年間の感謝の気持ちを出したくて開いたイベントでしたが、また感謝の気持ちでいっぱいになっちゃいました。

そんな【 HOPMAN一周年感謝祭 】も無事に終わり、片付けも一段落。
この日は元々は店内大掃除をする予定でしたが、【 beer bar うしとら 】御一行からバーベキューに誘っていただきまして、山梨の師匠のお宅に行くことに!
2時間だけお店で寝て、相模線、横浜線、中央線を乗り継ぎ、2時間かけて目的の駅へ。
もちろん、その間は爆睡でした。
師匠のお宅でバーベキューということで、寝てしまったり下手なことはできないと若干緊張しながら行ったのですが、ビールがスルスル飲めちゃうんだなこれが!
ビールはもちろん、肉も旨いし最高な気分に!
そのまま12時間飲みっぱなし!
多分私、人生で一番ビール飲みました(どこかで聞いたような…)。
すごい楽しかった。
でもちょっと記憶が曖昧なところも。
ここでも、パフュームの『上下上上下上下下』コンボを結構やってたと思う。
大村男爵の話だと色々とやらかしていたらしい。
たくさん飲んで、食べて、話して、終電逃して、またたくさん飲んで、話して、撃沈。

2011年8月2日(火)
多分、7時間ぐらい寝たと思われます。
やっとまともに寝れました。
しかし、内臓が絞め付けられるような違和感が。
その後、バーベキューの片付けをしていたらどんどん気持ちが悪くなっていきました。
片付けが一段落すると、体を丸めて小さくなっていました。こうすると楽になったのです。
まるで、師匠のお子さんが見せてくれたダンゴ虫です。
この日は【 beer bar うしとら 】に襲撃に行く日、やばいぞこのままじゃ!と思い、一緒に車でうしとらまで連れて行ってもらうという案もあったのですが、一旦帰宅することに。
車で最寄駅まで送ってもらったのですが、途中できちゃったのです。吐き気が。
我慢して、我慢して、我慢して、我慢して、我慢して、駅について、ありがとうございましたと言おうとした瞬間出てきちゃいました!が、なんとか手で押さえ、草むらへレッツゴー!
口からいっぱい出てきました、ビール色した液体が。
不思議なことに液体しか出てきませんでした。
それを遠くで見守る大村男爵の表情は今でも忘れられません。
鼻水を垂らした状態の私は、そんな顔で見ないでくれよと思いましたが、あんなに苦しんでビール色した液体を吐き出したことにより、元気になっちゃったのです!
その後の電車も爆睡する大村男爵を横目に余裕の表情。
帰宅して風呂に入り、しっかりお金を用意し、今日はいけるぞやってやるぞと意気揚揚と下北沢へ!
車での様子を見ていた師匠は今日は来れないものだと思っていたようで、少し驚いていました。
それじゃ〜始めるぜぇ〜!うしとらビール&フード全種類制覇!と飲み始めましたが、実際は本領とは程遠い飲みっぷり。
結局、お客さんと力を合わせ、うしとらの方にも2杯飲んでいただき、38種類飲みました。
食事は2号店の串揚げは全部制覇しましたが、他は半分以上食べれませんでした。
いつかリベンジします。
帰りの電車で少し眠ったらまたテンション上がっちゃって、二夜連続で感謝祭に来てくれた【エルマンボ】さんと【Que】さんに行って〆の一杯をやろうと思ったのですが、定休日と営業時間外で行けず、大人しく解散し帰宅しました。

2011年8月4日(水)
今日は色々とやりたいことがあったので昼過ぎに起きようと思っていたのですが、目覚ましに気づかず、12時間爆睡しちゃいました。
そして、パフュームのDVDを流しながら、ブログ・mixiの書き込みをしたり明日からの準備をしたりちょこっと飲みに行ったりで今に至ります。


いやー長かったような短かかったような不思議な6日間でした。
この6日間で感じたことは、限界は定めるものではなく突破するものだということ。
まだまだぼくも伸びしろがありそうです。
来年はやってやりますか【 55時間ぶっ通し!HOPMAN二周年感謝祭 】!
てことで2年目もよろしくお願いしまーす!



HOPMANの本日のラインナップ30種類です↓
    
○ヱビス (サッポロ)
○大山Gビール・ラガー (久米桜麦酒/鳥取)
○鬼伝説 絹 シルク シトラドライホッピングver (わかさいも本舗/北海道)
○宮崎マンゴーラガー (宮崎ひでじビール/宮崎)
○ハーヴェストムーン・パンプキンエール (イクスピアリ/千葉)
○箕面ビール・ゆずホ和イト (A.J.I BEER INC/大阪)
○ベルビュークリーク (ベルビュー/ベルギー)
○アップルホップ・王林 (南信州ビール/長野)
○スノーフレッシュ (エーデルワイス/オーストリア)
○富士桜高原麦酒・デュンケルヴァイツェン 2011 (富士観光開発/山梨)
○金しゃちビール・インペリアルヴァイツェン (ワダカン/愛知)
○富士桜高原麦酒・ラオホ (富士観光開発/山梨)
○富士桜高原麦酒・ラオホボック 2010 (富士観光開発/山梨)
○志賀高原ビール・DPA (玉村本店/長野) 
○神都麦酒 (二軒茶屋餅角屋/三重)
○金鬼ペールエール・アマリロドライホッピングver (わかさいも本舗/北海道)
○よなよなリアルエール (ヤッホーブルーイング/長野)
○アリガトウIPA (HOPMAN一周年感謝祭オリジナル)
○ウエストコーストIPA (グリーンフラッシュ/アメリカ)
○スルガベイインペリアルIPA (ベアードブルーイング/静岡)
○ローグ・インペリアルIPA (ローグ/アメリカ) 
○ビアバディ・レッドエール・アマリロドライホッピングver (ビアバディ/静岡)
○プレストンエール・ブラックビター (ホンダ産業/栃木)
○アンバースワンエール (瓢湖屋敷の杜/新潟)
○伊勢角屋麦酒・インペリアルレッドエール (二軒茶屋餅角屋/三重)
○東京ブラック (ヤッホーブルーイング/長野)
○いわて蔵ビール・オイスタースタウト (世嬉の一酒造/岩手)
○湘南ビール・インペリアルスタウト 2009 (熊澤酒造/神奈川)
○大山Gビール・八郷 (久米桜麦酒/鳥取)
○エルディアブロ 2010 (サンクトガーレン/神奈川)


mixiコミュニティもよろしくおねがいします
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5057064


HOPMAN・B・KOUSEI

posted by HOPMAN at 16:32| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ありがとうございますA

<続き>


そんな【 HOPMAN一周年感謝祭 】も無事に終わり、片付けも一段落。
この日は元々は店内大掃除をする予定でしたが、【 beer bar うしとら 】御一行からバーベキューに誘っていただきまして、山梨の師匠のお宅に行くことに!
2時間だけお店で寝て、相模線、横浜線、中央線を乗り継ぎ、2時間かけて目的の駅へ。
もちろん、その間は爆睡でした。
師匠のお宅でバーベキューということで、寝てしまったり下手なことはできないと若干緊張しながら行ったのですが、ビールがスルスル飲めちゃうんだなこれが!
ビールはもちろん、肉も旨いし最高な気分に!
そのまま12時間飲みっぱなし!
多分私、人生で一番ビール飲みました(どこかで聞いたような…)。
すごい楽しかった。
でもちょっと記憶が曖昧なところも。
ここでも、パフュームの『上下上上下上下下』コンボを結構やってたと思う。
大村男爵の話だと色々とやらかしていたらしい。
たくさん飲んで、食べて、話して、終電逃して、またたくさん飲んで、話して、撃沈。

2011年8月2日(火)
多分、7時間ぐらい寝たと思われます。
やっとまともに寝れました。
しかし、内臓が絞め付けられるような違和感が。
その後、バーベキューの片付けをしていたらどんどん気持ちが悪くなっていきました。
片付けが一段落すると、体を丸めて小さくなっていました。こうすると楽になったのです。
まるで、師匠のお子さんが見せてくれたダンゴ虫です。
この日は【 beer bar うしとら 】に襲撃に行く日、やばいぞこのままじゃ!と思い、一緒に車でうしとらまで連れて行ってもらうという案もあったのですが、一旦帰宅することに。
車で最寄駅まで送ってもらったのですが、途中できちゃったのです。吐き気が。
我慢して、我慢して、我慢して、我慢して、我慢して、駅について、ありがとうございましたと言おうとした瞬間出てきちゃいました!が、なんとか手で押さえ、草むらへレッツゴー!
口からいっぱい出てきました、ビール色した液体が。
不思議なことに液体しか出てきませんでした。
それを遠くで見守る大村男爵の表情は今でも忘れられません。
鼻水を垂らした状態の私は、そんな顔で見ないでくれよと思いましたが、あんなに苦しんでビール色した液体を吐き出したことにより、元気になっちゃったのです!
その後の電車も爆睡する大村男爵を横目に余裕の表情。
帰宅して風呂に入り、しっかりお金を用意し、今日はいけるぞやってやるぞと意気揚揚と下北沢へ!
車での様子を見ていた師匠は今日は来れないものだと思っていたようで、少し驚いていました。
それじゃ〜始めるぜぇ〜!うしとらビール&フード全種類制覇!と飲み始めましたが、実際は本領とは程遠い飲みっぷり。
結局、お客さんと力を合わせ、うしとらの方にも2杯飲んでいただき、38種類飲みました。
食事は2号店の串揚げは全部制覇しましたが、他は半分以上食べれませんでした。
いつかリベンジします。
帰りの電車で少し眠ったらまたテンション上がっちゃって、二夜連続で感謝祭に来てくれた【エルマンボ】さんと【Que】さんに行って〆の一杯をやろうと思ったのですが、定休日と営業時間外で行けず、大人しく解散し帰宅しました。

2011年8月4日(水)
今日は色々とやりたいことがあったので昼過ぎに起きようと思っていたのですが、目覚ましに気づかず、12時間爆睡しちゃいました。
そして、パフュームのDVDを流しながら、ブログ・mixiの書き込みをしたり明日からの準備をしたりちょこっと飲みに行ったりで今に至ります。


いやー長かったような短かかったような不思議な6日間でした。
この6日間で感じたことは、限界は定めるものではなく突破するものだということ。
まだまだぼくも伸びしろがありそうです。
来年はやってやりますか【 55時間ぶっ通し!HOPMAN二周年感謝祭 】!
てことで2年目もよろしくお願いしまーす!


HOPMAN・B・KOUSEI
posted by HOPMAN at 01:58| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする