2015年11月18日

ディアブロ解禁+第21回エイトマン営業

今年もこの季節が来ましたね。

FullSizeRender (7).jpg

ビール好きのボジョレヌーボー解禁日といえばの、サンクトガーレン【 エル ディアブロ 】の解禁日。
【 エル ディアブロ 】はバーレーワインというスタイルのビールで、アルコール度数が10%。
スタイルの名の通り、ワインのように香り高く、味も濃厚な仕上がりです。
ボジョレヌーボーと同じ、毎年11月の第三木曜日に販売開始となっています。
毎年解禁を楽しみにしている方も多いビールです。

サンクトガーレンHPより
【エル ディアブロ】
http://www.sanktgallenbrewery.com/beers/el-diablo/

HOPMANでは、2015年版の開栓を、解禁と同じ時間である今夜11月19日(木)0時( 18日(水) 24時 )に行います。
ウィートワイン【 ウン アンヘル 】も同時に解禁となりますのでこちらも開栓致します。

サンクトガーレンHPより
【ウン アンヘル】
http://www.sanktgallenbrewery.com/beers/wheat-wine/

24時になった瞬間に飲みたい方は、少し早めに来て御注文ください。
注文が殺到し、提供に時間がかかってしまう場合がありますので。
年に一度の解禁の瞬間をみんなで楽しんじゃいましょう!


本日は一房一献店舗スペースにて、第21回エイトマン営業を開催致します。
題して【 たこ焼き×クラフトビール エイトマン at 一房一献 】。
今回のたこ焼きメニューは下記の通り↓


◯エイトマンのたこ焼き 
@ ソース                  
A ソース + 九条ねぎ              
B ソース・マヨネーズ             
C ソース・マヨネーズ + 九条ねぎ        
D 生醤油                   
E 生醤油 + 九条ねぎ              
F 味噌                    
G 味噌 + 九条ねぎ               
H 味噌・マヨネーズ                    
I 味噌・マヨネーズ + 九条ねぎ
J 辛子マヨネーズ               
K 辛子マヨネーズ + 九条ねぎ          
L ソース・辛子マヨネーズ           
M ソース・辛子マヨネーズ + 九条ねぎ      
N おろしポン酢                 
O おろしポン酢+ 九条ねぎ            
P たこ焼きサラダ                
Q カレーソース+九条ねぎ
R 黒胡椒+マヨネーズ
S 紅生姜タルタル
㉑ 生姜醤油
㉒ たこ焼き汁
㉓ 唐辛子マヨネーズ
㉔ 唐辛子マヨネーズ+九条ねぎ


今回はパンカイ作の【唐辛子マヨネーズ】が登場です。
美味しいよっ!
ビールラインナップは先日の枯れずのビアさんとのコラボイベントに引き続きオレゴンビール&サイダー特集です。


BEER
【Burnside Brewing】
Elemental Scale Smoked Berliner Weiss
スモークモルトを使ったサワーウィートエール。スモークはウィートのキャラクターを壊さない程度に抑えてある。今ではあまり作られていないスタイルへの挑戦。軽いレモンのような香りも併せ持ちスモーク、サワー、ウィートのキャラクターのマッチングが面白い。

【Coalition Brewing】
Beachin’ Sea Salt and Lime Ale
ジャコブセンの塩とライムの入った爽快エール。

Space Fruite Citrus IPA
ギャラクシー、チヌーク、カスケードなどのホップに加え、オレンジやグレープフルーツ、レモンにライムなどの皮を用いることでホップが持つシトラス感をより強力に引き出しています。小麦を用いたIPAなのでさっぱり且つ文字通りフルーティーで苦いです。

【Columbia River Brewing】
Cream Ale
クリームエールと呼びながらもフレッシュなホップ感を残す。軽さとホップのバランスが良いビール。何かを足してフレーバーを出すことなく作る玄人好みの味。

Double Vision
複雑なモルトの味わいにフルーティなフレーバーが絡み合います。ベルギーの修道院ビールを模したものです。

【Gilgamesh】
DJ Jazzy Hef
軽めのウィートエールにジャスミン茶を加えたビールです。もともと軽めなボディにジャスミン茶の持つ清涼感が加わり、のど越し軽やかで爽やかなフィニッシュに仕上がっています。

【Mazama 】
Sour Sunset
ピーチとアプリコットが使われたサワーエール。果実感は出過ぎず軽め。サワーサンライズと同じ系統の味わいだがサンセットはアルコールが高い。

Cherry Blossom Special Saison
セゾンスタイルに隠し味として見え隠れするチェリー。チェリーからくるフレーバーとかすかな酸味が心地よいビールです。

Grand Cru
モルトの風味は十分に生かしつつ、甘みを抑えドライなフィニッシュに仕上がっています。ハイアルコールながらバランスが良く、飲みやすく感じます。ゆっくり飲みたい秀逸ビールです。

CIDER
【Reverend Nat's Hard Cider】
Gravenstein
グラベンシュタイン、微かに酸味があり、強烈によい香りのリンゴでオールマイティな品種。

Tent Show - Overlook Organic Heirloom
甘み強く、味わいのあるゴールデンラセット、しっかりとした味のあるジュースはサイダーづくりに適した品種です。とニュータウンピピン。酸味とパイナップルのような香りのアメリカでは最も古い品種です。有機栽培で作られたこのふたつのリンゴをバランス良く使用。


ビール以外に、ハイボールや梅酒を用意しています。
営業時間は下記の通り↓


17:00 OPEN
24:00 フードラストオーダー
24:30 ドリンクラストオーダー
25:00 CLOSE


【たこ焼き×オレゴンビール】からの【エル ディアブロ】の梯子酒も是非。
皆さまのお越しをお待ちしておりま〜す!



ビールスタイルは多種多様、HOPMANのフードメニューも多種多様。
本日のフードメニューの案内です。
本日提供のフードメニューは全部で46品。
定番フードメニュー以外の“ 日替わり ”フードメニューの中から一部をご紹介↓
   

【海鮮パクチーサラダ】
【明太子ポテトサラダ】
【大根葉おひたし】
【ズッキーニのマリネ】
【舞茸のグリル】
【銀杏の素揚げ】
【ブルーチーズとハチミツのクロスティーニ】
【釜揚げしらすのオムレツ】
【チンゲン菜の炒めもの】
【モツ煮】
【鶏 トリトロ 炭火炙り焼き】
【鶏 ハツ 炭火炙り焼き】
【鶏 せせり 炭火炙り焼き】
    

美味しいよっ!



樽生ビール専門店HOPMAN、本日の生ビールのラインアップの案内です。

昨日、空いたビール、2樽↓

●富士桜高原麦酒 ヴァイツェン (富士観光開発/山梨) 
●うしとら×UETAKE #053 ライブリー・エール (うしとら)


本日、新たに開栓するビール、2樽↓

○富士桜高原麦酒 ヴァイツェン (富士観光開発/山梨) 
○うしとら×MURASE #001 1st Complex (うしとら)


本日はうしとらブルワリーの【うしとら×MURASE #001 1st Complex】が登場です。
ブルワリーさんからの案内です↓


ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、8月より、うしとらブルワリーに新しい醸造師・村瀬匠が加わりました。ベアード・ブルーイングさんで数年修行した後、新天地を求め栃木へとやって来ました。弱冠・28歳。まだ未熟な点も多いですが、そのロジカルに麦酒を造ろうとする姿勢は、うしとらブルワリー、そして醸造長・植竹の下で働くにはピッタリの存在でした。
8月以降の【UETAKE SEASON】には、実際の仕込みは彼が担当した麦酒がいくつか存在します。そして今回、うしとらブルワリーにおける彼の処女作がついにリリースされます。植竹監修の下、村瀬が書いたオリジナル・レシピの麦酒です。記念すべき作品で乾杯いただけましたら幸いです。

◆ #001 1st Complex 【MURASE SEASON】
ABV : 4.2%
IBU : 30
スタイル : セッションIPA
Malt : Pilsner, Munich, Crystal Light, Wheat
Hops : Cascade, Simcoe, Amarillo, Motueka
Yeast : San Diego Super Yeast
このビールは3種類のモルトとウィートモルトを使用しました。
Mashing時に、3種類のホールホップを投入し、さらに1st Wort にSimcoeを投入し、BOILが終わる30分前から小刻みに3種類のホップを投入しました。そして、ドライホッピングには3種類のホップをTotal4kg投入しました。
とにかく、『ややこしく複雑な』ビールを造りました。
しっかりとした苦みと柑橘系のホップの香り、注いだ最初から最後までの味の違いを楽しんで頂きたいビールです。うしとらブルワリーでの最初の作品です。皆様、これからもMurase Seasonもよろしくお願いします。

【村瀬匠による自己紹介】
はじめまして。
うしとらブルワリー・醸造チームの新人・村瀬匠です。2015年の8月からうしとらブルワリーでは植竹と私の2人でビールを醸造しています。
私はクラフトビールの『多様性』という部分がとても好きです。最初から最後まで、様々なビールを楽しむことができます。その一日の一瞬を幸せになることができます。また、飲む前には選ぶ楽しみもあります。それこそが『多様性』です。
また、クラフトビールを造り出す場所であるブルワリーの『規模』(どちらかといえば小ささ)が好きです。様々な規模のブルワリーが混在する中で、町工場のような小さなブルワリーが日々しのぎを削りながらビール造りに勤しんでいる事は凄く感慨深いものを感じます。大きなブルワリーにはそこしか出来ない造りが有り、小さなブルワリーにはそこにしか出来ない造りが有るのです。『規模』という視点からビールを飲むことでいつもと違う何かを感じることが出来ると思います。
私はうしとらブルワリーから、この『規模』に見合った、『多様性』あるビールを提供していきたいと思います。
もう少しクラフトビールについて(未熟者ですが)思いの丈をお話ししたいですが、長文になってしまいますのでこの辺で留めておきます。これからも、うしとらブルワリーのビール共々よろしくお願いします。
by 村瀬匠(Murase Takumi)


HOMAN初登場です。
村瀬くんとはジャンプ朗読会をした仲ですからね。
ぼくらも楽しみにしていたビールです。
是非、御賞味ください。
本日HOPMANで提供する生ビールは31種類↓

○サッポロ黒ラベル (サッポロ)
○鬼伝説 青鬼ピルスナー (わかさいも本舗./北海道)
○湘南ビール ゴールデンエール (熊澤酒造/神奈川)
○セリスホワイト (ヴァンスティーンベルグ/ベルギー)
○富士桜高原麦酒 ヴァイツェン (富士観光開発/山梨) 
○鬼伝説 フランボワーズ (わかさいも本舗./北海道)
○鬼伝説 シシリアンルージュトマト (わかさいもの本舗/北海道) 
○ベルビュークリーク (ベルビュー/ベルギー)
○欧州の風  (京都醸造/京都)
○志賀高原ビール ミヤマブロンド (玉村本店/長野)
○セゾン クインディチ 2014 (BFM/スイス) 
○大山Gビール 大山ブロンド (久米桜麦酒/鳥取)
○鬼伝説 金鬼ペールエール カリプソ・シムコーver (わかさいも本舗./北海道)
○うしとら×UETAKE #054 モザイル・ペールエール (うしとら)
○夏の気まぐれ (京都醸造/京都)
○30thストリートペールエール (グリーンフラッシュ/アメリカ) 
○COEDO 毬花 -Marihana- (協同商事/埼玉)
○うしとら×UETAKE #053 ライブリー・エール (うしとら)
○ウィートウィング (Yマーケット/愛知)
○Ankeny IPA (コーリション/アメリカ)
○志賀高原ビール インディアンサマーセゾン (玉村本店/長野)
○ストーン 19th アニバーサリー サンダーストラックIPA (ストーン/アメリカ)
○コロナド 19th アニバーサリー インペリアルIPA (コロナド/アメリカ)
○スコティッシュスモークエール (アウトサイダー/山梨)
○COEDO 紅赤 -Beniaka- (協同商事/埼玉)
○COEDO 漆黒 -Shikkoku- (協同商事/埼玉)
○うしとら×UETAKE #058 リラックスタイム珈琲スタウト (うしとら)
○うしとら×UETAKE #009 マシマシの黒 (うしとら)
○アビーベルジャンスタイルエール (ニューベルジャン/アメリカ)
○うしとら×UETAKE #040 TAP 72 (うしとら)
○ワンダーバーレイ 茜 (南信州ビール/長野)

※24時に解禁
◯エル ディアブロ (サンクトガーレン/神奈川)
◯ウン アンヘル (サンクトガーレン/神奈川)



----------------------------------------------------------------------------------


<HOPMANニュース>


11月の一房一献店舗スペースでの営業

11月6日(金)  おでん×クラフトビール   (17時オープン / 24時ラストオーダー)
11月7日(土)  おでん×クラフトビール   (15時オープン / 22時ラストオーダー)
11月8日(日)  たこ焼き×クラフトビール  (15時オープン / 22時ラストオーダー)
11月14日(土) 枯れずのビア×HOPMAN   (15時オープン / 24時ラストオーダー)
11月18日(水) たこ焼き×クラフトビール  (17時オープン / 24時ラストオーダー)
11月20日(金) イタリアン×イタリアビール (17時オープン / 24時ラストオーダー)
11月21日(土) イタリアン×イタリアビール (15時オープン / 22時ラストオーダー)
11月22日(日) イタリアン×イタリアビール (15時オープン / 22時ラストオーダー)



----------------------------------------------------------------------------------


HOPMANのブログ
http://hopman.seesaa.net

HOPMANのfacebook
http://www.facebook.com/pages/beer-cafe-HOPMAN/187282057962480

HOPMANのmixiコミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5057064

TRANSPORTERでの田代のブログ
http://beertransporter.com/blog-tashiro/

一房一献 のブログ
http://hitofusaikkon.seesaa.net/



まさかのあのお方が登場するかも?みんな集合だよ〜。 田代

posted by HOPMAN at 15:36| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月17日

残してくれた言葉

昨日は、HOPMANの営業をお休みさせていただき、Botanical Beverage Worksの 田口さんを偲ぶ会に行ってきました。

今年の4月に、田口さんにはHOPMANでトークライブをしてもらいました。
その時、田口さんが話してくれたことを文章にして残してくれた方がいます。

BrewNotehttp://brewnote.tokyo/
前編http://brewnote.tokyo/2015/04/bbw1/
中編http://brewnote.tokyo/2015/04/bbw2/
後編http://brewnote.tokyo/2015/04/bbw3/

田口さんが残してくれた言葉を胸に頑張っていかなくちゃ。



ビールスタイルは多種多様、HOPMANのフードメニューも多種多様。
本日のフードメニューの案内です。
本日提供のフードメニューは全部で46品。
定番フードメニュー以外の“ 日替わり ”フードメニューの中から一部をご紹介↓
   

【海鮮パクチーサラダ】
【明太子ポテトサラダ】
【大根葉おひたし】
【ズッキーニのマリネ】
【銀杏の素揚げ】
【ブルーチーズとハチミツのクロスティーニ】
【スモークサーモンのムース】
【モツ煮】
【豚軟骨の塩煮】
【鶏 トリトロ 炭火炙り焼き】
【鶏 ハツ 炭火炙り焼き】
【鶏 せせり 炭火炙り焼き】
    

美味しいよっ!



樽生ビール専門店HOPMAN、本日の生ビールのラインアップの案内です。

昨日、空いたビール、5樽↓

●鬼伝説 金鬼ペールエール ウォーリア・シムコーver (わかさいも本舗./北海道)
●スカルピンIPA  (バラストポイント/アメリカ)
●志賀高原ビール ハウスIPA (玉村本店/長野)
●ロードウォーリアー (グリーンフラッシュ/アメリカ)
●ファットタイヤアンバーエール (ニューベルジャン/アメリカ)


本日、新たに開栓するビール、4樽↓

○セリスホワイト (ヴァンスティーンベルグ/ベルギー)
○鬼伝説 金鬼ペールエール カリプソ・シムコーver (わかさいも本舗./北海道)
○ストーン 19th アニバーサリー サンダーストラックIPA (ストーン/アメリカ)
○コロナド 19th アニバーサリー インペリアルIPA (コロナド/アメリカ)


本日は限定醸造ビールが2つ登場です。
インポーターさんからの案内です↓


Stone 19th Anniversary Thunderstruck IPA
ストーン19thアニバーサリーサンダーストラックIPA
Style: Double IPA / ABV: 8.7% / IBU: 95
Thunder, thunder, thunder, thunder…。Angus Youngがギターを掻き鳴らし、ドラムの音
と共にオーディエンスがシャウトする。ハードロックバンドのコンサート会場に来ているのだろうか。いや違う。Stoneが世に放つ19周年アニバーサリーIPA“Stone 19th Anniversary Thunderstruck IPA”を体験しているのだ。
名前の由来はオーストラリアの有名なバンド「AC / DC」が1990年に出した曲「Thunderstruck」から。ブリューマスターであるMitch Steeleも彼らの大ファンだそうで、「アニバーサリーIPAの名前の候補にあったThunderstruckという文字が目に留まり、『これだ!』と思ったよ」と語っている。
Mitchがこの名前を選んだのはもちろんバンドのファンということもあるだろうが、この19th Anniversary Thunderstruck IPAがオーストラリア産の原料から造られているということもあるだろう。モルトはFairviewという二条大麦の一種を使用し、ホップもTopaz、Galaxy、Ella、Vic Secretと全てオーストラリア品種を使用する。100%オーストラリア由来の原料から醸造されたダブルIPAであり、アメリカから地球の正反対に位置するオーストラリアへの敬意を表したビールなのである。
遠く離れたアメリカ・カリフォルニア州のEscondidoで醸造されていながら、このビールの味わいはどこかオーストラリアの地を彷彿とさせる。それはやはりオーストラリア産のホップを使用した功績が大きいと言える。アメリカンホップといえばシトラス・松のようなフレイバー、ヨーロピアンホップといえばスパイシーなニュアンス、そしてオーストラリアンホップといえばトロピカルフルーツフレイバーといった具合に、ビールにユニークな味わいを与えるのが世界各地で栽培されるホップだ。このダブルIPAがアメリカンクラフトビールでありながらアメリカンクラフトビールと一味違うのは、Mitchが惚れ込んだという2種のオーストラリアンホップ“Vic Secret”と“Ella”からくる独特なストーンフルーツのようなフレイバーを認知できるからだろう。
さらに、ボトルデザインにもオーストラリアに対する敬意が随所に見て取れる。Stoneのシンボルとなるガーゴイルが飛び立つ足場がオーストラリアを形取っているのはすぐわかるだろう。他にも、ラベルに大きく描かれた19の数字の中にあるドット柄の紋様は、オーストラリア原住民であるアボリジニーのアーティストたちからインスパイアされたものである。
ネーミングや原料など非常に特徴的なこのビールであるが、その味わいもホップヘッズの期待を裏切らないモンスター級だ。Galaxyを使用してドライホッピングを行っている為、今回のアニバーサリーIPAはStone Enjoy By IPAに通じるセンセーションを持つ。エキゾチックなトロピカルフルーツ、ピーチ、ストーンフルーツ、シトラス、パイナップルといったホップ由来の衝撃的なアロマがdank(注1)なアロマとともに鼻腔をつく。味わいもまさにフルーツで、熟したマンゴー、パパイヤ、ピーチ、パイナップル、少しのレモンゼストとFairviewモ
ルト由来のパンのようなモルト感、そして強烈な苦みが稲妻のように口の中を駆け巡る。ビールが喉を通った後もグレープフルーツ、松、そしてdankな味わいが舌の上に残り続ける。
19周年ビールを飲めるというのは、Stone Brewing Co.が19年続いたということになる。このアニバーサリーエールは、19年間Stoneのビールを飲んでくれた人々に感謝をこめて贈るフルーティなホップ爆弾だ。
注1)ビールの香り・味わい表現の1つで、マリファナのような独特なニュアンスのことを表す


Coronado 19th Anniversary Imperial IPA
コロナド19thアニバーサリーインペリアルIPA
Style: Imperial IPA/ ABV: 9% / IBU: 80
コロナド島で小さなブリューパブを始めた19年前、共同創業者のChapman兄弟は何を知っていただろうか。現在と比べると何も知らなかったといっても過言ではないだろう。19年の歴史の中で、彼らを始めとしたCoronado Brewing Co.のチームはビールと知識に貪欲であり続けた。毎日が学びの連続だったのだ。醸造スキルを磨き続け、ただ年月を重ねるだけでなくブリュワリーとして完成されていった。そうして今やWorld Beer Cupで中規模サイズブリュワリーのチャンピオンとなった彼らは、アメリカ国内20州と日本を含めた9ヶ国にビールを送り出している。このすさまじい成長を続ける彼らの努力の結果が体現されたのが、この19th Anniversary Imperial IPAである。
クリエイティブで面白い方法で醸造されたこのインペリアルIPAは、彼らのこれまでのビール、そしてこれからのビールに敬意を表して生み出されたアニバーサリーエールだ。このCoronado 19th Anniversary Imperial IPAはホップヘッズを満足させるだけでなく、ビアギークでない人々にもピッタリな仕上がり。Citra、Galaxy、Green Bullet、Mosaic、Nugget、Simcoeの多彩なホップをふんだんに使用し、シトラスの味わいが強いウエストコーストスタイルIPAになっており、ホップを渇望するIPAファンも大満足間違いなし。また、2-rowモルトとクリスタルモルトからくる優しいモルトのバックボーン、そしてホップ由来の強烈なトロピカルフルーツのアロマ・フレイバーはビールにのめり込んでいない人であっても十二分に楽しめる。
ディープゴールド〜薄いオレンジ色の見た目にクリーミーなヘッド。香りはさながらフルーツ盛り合わせのようで、グレープフルーツ、レモン、マンゴー、パイナップル、グァバと松の樹脂のようなアロマ。フレイバーはやはりシトラスとトロピカルフルーツが中心でグレープフルーツ、マンゴー、パイナップル、オレンジが口の中で弾ける。非常に攻撃的なまでにホッピーでありながらも、モルトの甘みがホップフレイバーとの絶妙なバランスを取りドリンカビリティを高めている。フィニッシュは松、少しのフローラルさが長く残る。ミディアムボディで非常に飲みやすく滑らかな口当たり。サンディエゴで醸造を続けてきた彼らだからこそ表現できる王道のウエストコーストスタイル・インペリアルIPAだ。
Coronado Brewing Co.の19年間に乾杯!


本日HOPMANで提供する生ビールは31種類↓

○サッポロ黒ラベル (サッポロ)
○鬼伝説 青鬼ピルスナー (わかさいも本舗./北海道)
○湘南ビール ゴールデンエール (熊澤酒造/神奈川)
○セリスホワイト (ヴァンスティーンベルグ/ベルギー)
○富士桜高原麦酒 ヴァイツェン (富士観光開発/山梨) 
○鬼伝説 フランボワーズ (わかさいも本舗./北海道)
○鬼伝説 シシリアンルージュトマト (わかさいもの本舗/北海道) 
○ベルビュークリーク (ベルビュー/ベルギー)
○欧州の風  (京都醸造/京都)
○志賀高原ビール ミヤマブロンド (玉村本店/長野)
○セゾン クインディチ 2014 (BFM/スイス) 
○大山Gビール 大山ブロンド (久米桜麦酒/鳥取)
○鬼伝説 金鬼ペールエール カリプソ・シムコーver (わかさいも本舗./北海道)
○うしとら×UETAKE #054 モザイル・ペールエール (うしとら)
○夏の気まぐれ (京都醸造/京都)
○30thストリートペールエール (グリーンフラッシュ/アメリカ) 
○COEDO 毬花 -Marihana- (協同商事/埼玉)
○うしとら×UETAKE #053 ライブリー・エール (うしとら)
○ウィートウィング (Yマーケット/愛知)
○Ankeny IPA (コーリション/アメリカ)
○志賀高原ビール インディアンサマーセゾン (玉村本店/長野)
○ストーン 19th アニバーサリー サンダーストラックIPA (ストーン/アメリカ)
○コロナド 19th アニバーサリー インペリアルIPA (コロナド/アメリカ)
○スコティッシュスモークエール (アウトサイダー/山梨)
○COEDO 紅赤 -Beniaka- (協同商事/埼玉)
○COEDO 漆黒 -Shikkoku- (協同商事/埼玉)
○うしとら×UETAKE #058 リラックスタイム珈琲スタウト (うしとら)
○うしとら×UETAKE #009 マシマシの黒 (うしとら)
○アビーベルジャンスタイルエール (ニューベルジャン/アメリカ)
○うしとら×UETAKE #040 TAP 72 (うしとら)
○ワンダーバーレイ 茜 (南信州ビール/長野)



----------------------------------------------------------------------------------


<HOPMANニュース>


11月の一房一献店舗スペースでの営業

11月6日(金)  おでん×クラフトビール   (17時オープン / 24時ラストオーダー)
11月7日(土)  おでん×クラフトビール   (15時オープン / 22時ラストオーダー)
11月8日(日)  たこ焼き×クラフトビール  (15時オープン / 22時ラストオーダー)
11月14日(土) 枯れずのビア×HOPMAN   (15時オープン / 24時ラストオーダー)
11月18日(水) たこ焼き×クラフトビール  (17時オープン / 24時ラストオーダー)
11月20日(金) イタリアン×イタリアビール (17時オープン / 24時ラストオーダー)
11月21日(土) イタリアン×イタリアビール (15時オープン / 22時ラストオーダー)
11月22日(日) イタリアン×イタリアビール (15時オープン / 22時ラストオーダー)



----------------------------------------------------------------------------------


HOPMANのブログ
http://hopman.seesaa.net

HOPMANのfacebook
http://www.facebook.com/pages/beer-cafe-HOPMAN/187282057962480

HOPMANのmixiコミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5057064

TRANSPORTERでの田代のブログ
http://beertransporter.com/blog-tashiro/

一房一献 のブログ
http://hitofusaikkon.seesaa.net/



昨日は飲み過ぎたぁ。  田代



posted by HOPMAN at 18:19| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月16日

お休みのお知らせ



本日、11月16日(月)の営業はお休みさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。



----------------------------------------------------------------------------------


<HOPMANニュース>


11月16日(月) HOPMANの営業をお休みさせていただきます。


11月の一房一献店舗スペースでの営業

11月6日(金)  おでん×クラフトビール   (17時オープン / 24時ラストオーダー)
11月7日(土)  おでん×クラフトビール   (15時オープン / 22時ラストオーダー)
11月8日(日)  たこ焼き×クラフトビール  (15時オープン / 22時ラストオーダー)
11月14日(土) 枯れずのビア×HOPMAN   (15時オープン / 24時ラストオーダー)
11月18日(水) たこ焼き×クラフトビール  (17時オープン / 24時ラストオーダー)
11月20日(金) イタリアン×イタリアビール (17時オープン / 24時ラストオーダー)
11月21日(土) イタリアン×イタリアビール (15時オープン / 22時ラストオーダー)
11月22日(日) イタリアン×イタリアビール (15時オープン / 22時ラストオーダー)



----------------------------------------------------------------------------------


HOPMANのブログ
http://hopman.seesaa.net

HOPMANのfacebook
http://www.facebook.com/pages/beer-cafe-HOPMAN/187282057962480

HOPMANのmixiコミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5057064

TRANSPORTERでの田代のブログ
http://beertransporter.com/blog-tashiro/

一房一献 のブログ
http://hitofusaikkon.seesaa.net/



また明日からよろしくお願い致します。  田代
posted by HOPMAN at 01:45| 神奈川 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする