2020年07月22日

この調子で

生ビールを量り売りでテイクアウトできます。フードメニューテイクアウトできます。
フードは、タイミングによって、提供にお時間がかかることがあります。予めご了承ください。また、事前に電話予約していただけると、早めにお渡しできるかと思います。( HOPMAN電話番号 0467-85-5688 )

泥酔の方や発熱のある方の御来店はご遠慮ください。店内利用は18名で入店制限させていただきます。安心安全の環境作りに取り組み、徐々に元の営業形態に戻していけたらと考えています。どうぞご理解のほどお願い致します。

窓と扉を常に開け(エアコン使用時は30分に1回以上の換気)、入店人数の制限、席数の削減、席の間隔調整、アルコール消毒、徹底した衛生管理、スタッフマスク着用、スタッフ毎日検温、行っています。

御来店のお客様につきましては、入店時の手洗い、アルコール消毒の徹底をよろしくお願い致します。



----------------------------------------------------------------------------------



2020年7月31日(金)〜8月9日(日)の10日間、HOPMAN10周年特別体制を取らせていただきます。
御来店の際はご注意ください。

http://hopman.seesaa.net/article/476096549.html



----------------------------------------------------------------------------------



どうも田代です。

今日は珍しく、平日の昼からHOPMANにも関わらず、オープンから人が入れ替わり、必ず誰かしらお客さんがいる状況で15時を迎えました。
ありがたや。ありおがたや。
この調子で昼からHOPMAN、盛り上がってくれるといいなぁ。



さて、本日のHOPMANビールラインナップでは、

なんだか最近、ヴァイツェンよく出ているような気がするんだよなぁということで、

〇富士桜高原麦酒 サマーヴァイツェン (富士観光開発/山梨)
〇ヴァイツェンと夏の風 (リパブリュー/静岡)


珍しく酒米エールの飲み比べできちゃうよ、

〇大山Gビール 八郷 (久米桜麦酒/鳥取)
〇大山Gビール 強吟 (久米桜麦酒/鳥取)


登場でーす!
飲んどきましょ〜。
本日も美味しいビールを存分にお楽しみくださーい!
※ビール詳細は下記にあります。



7月21日(火)〜25日(土)で、1Fの一房一献にて【 カレー営業 】(PRESENTED BY 風乗りメリー)開催致します。(営業時間は18:00〜23:00)

今回は3種類のカレーが入れ替わりで登場予定です。
「缶詰特集」ということで、缶詰の大変身お楽しみください。

風乗りメリー店主、中野さんよりコメントいただいております↓


vol.1 【鯖缶プッタネスカ風カレー】
ケッパー、アンチョビ、オリーブを使い、イタリアンのプッタネスカ風(娼婦風)ソースをイメージして、そこに鯖缶を合わせました。メインのスパイス、というか、ハーブはオレガノとタイム。トマト&ヨーグルトが全面に出たあっさりテイストです。インド×イタリアなカレー。お楽しみいただけたら幸いです。


vol.2は【ツナコーンクリームカレー】
vol.3は【コーンビーフパイナップルカレー】
を予定しているとのことです。(※あくまで予定)

カレーのテイクアウトも対応させていただきたいと思います。


本日、一房一献にて樽生で提供するビールです↓


〇雑穀Weizen (麦雑穀工房/埼玉)
〇夏の気まぐれ 2020 (京都醸造/京都)
〇志賀高原ビール Simcoe IPA (玉村本店/長野)
〇志賀高原ビール IPA (玉村本店/長野)
〇山椒ポーター (麦雑穀工房/埼玉)


HOPMANともども、どうぞよろしくお願い致します。


< 一房一献ブログ >
http://hitofusaikkon.seesaa.net/

< 一房一献facebook >
https://www.facebook.com/hitofusaikkon?skip_nax_wizard=true/
< 一房一献Instagram >
https://www.instagram.com/hitofusaikkon/



さぁ、今日は連休前夜、盛り上がっていきたいですねぇ。
フードラインアップもガラッと変わりましたよ。
トッシーのHOPMANフードデビュー作もありますよ。
どれかわっかるかな〜。
ビールもフードもテイクアウトできますからね。
皆様のお越しをお待ちしておりますよ〜!



本日のフードメニューです↓

パクチーきくらげ
ニラだれやっこ
肉味噌エシャレット
南イタリア風トマトのポテトサラダ
ねぎ塩サーモンモッツァレラ
鳴門金時、ブリーチーズ、生ハム、タイム
水ダコのカルパッチョ
薬味たっぷりサラダ
スパイシーチキンサラダ
生ハムシルクスイート
もつ煮
万願寺唐辛子カラスミがけ
特製麻婆豆腐
鶏もも刻みわさび和え
イベリコ豚とろスパイス焼き
フィッシュ&チップス  
鰆のソテー ニンニクとアンチョビのソース
スイートブランチサンド
ピッツァ フンギ
海老とアボカドのピザ
四川風ニラ焼きそば
杏仁プリン

B6DEC084-D77D-4A84-99DE-7C5E76E2E487.JPG


本日メニューインは、

ニラだれやっこ
南イタリア風トマトのポテトサラダ
鳴門金時、ブリーチーズ、生ハム、タイム
万願寺唐辛子カラスミがけ
特製麻婆豆腐
鰆のソテー ニンニクとアンチョビのソース
四川風ニラ焼きそば



生ビールを量り売りでテイクアウトできます。
樽生ビール専門店HOPMAN、本日のビールラインナップの案内です。

昨日、空いたビール、3樽↓

●ONE AND ONLY LAGER (富士観光開発/山梨)
●Blue Moon ベルジャンホワイト (アメリカ)
●門司港ビール ヴァイツェン (門司港地ビール工房/福岡)


本日、新たに開栓するビール、6樽↓

〇ONE AND ONLY LAGER (富士観光開発/山梨)
〇Blue Moon ベルジャンホワイト (アメリカ)
〇富士桜高原麦酒 サマーヴァイツェン (富士観光開発/山梨)
〇ヴァイツェンと夏の風 (リパブリュー/静岡)
〇大山Gビール 八郷 (久米桜麦酒/鳥取)
〇大山Gビール 強吟 (久米桜麦酒/鳥取)


本日は限定醸造ビールが4つ登場!
ブルワリーさんからの案内です↓


IMG-1276.JPG
〇富士桜高原麦酒 サマーヴァイツェン (富士観光開発/山梨)
サマーヴァイツェンは、ホップにペルレとシトラなどが使われており、爽快な苦みと香りが楽しめるクラフトビールです。
日本の暑い夏にゴクゴクと飲めるよう、通常のヴァイツェンに比べてアルコール度数を低く設定することで、より飲みやすく仕上げてあります!


IMG-1183.JPG
〇ヴァイツェンと夏の風 (リパブリュー/静岡)
夏を感じるヴァイツェンが登場!
今回は余計な手を加えず、シンプルですっきりとしたヴァイツェンに仕上がりました!
ビールカラーはヴァイツェンらしい白濁した淡い黄色。
フレーバーは、ヴァイツェン酵母特有のバナナ・クローブ感の味わいがバランス良くまとまっており、アルコール感も少しあります。通常のヴァイツェンより糖度は抑えめで、後味は穏やかですっきりしています。
夏の風を感じる、爽やかで飲みやすい夏仕様のヴァイツェンになりました!


IMG-1416 (1).JPG
〇大山Gビール 八郷 (久米桜麦酒/鳥取)
地元の方と協力して栽培・収穫した酒米「山田錦」を、ベースとなるヨーロッパ産麦芽にブレンドしました。
フルーティでスパイシーな香味が豊かに感じられ、「山田錦」を配合したことで、ソフトな口当たり、独特の甘みがバランスよくマッチしています。
7%という高めのアルコール度数も合わさり、芳醇でしっかりとした味わいに仕上がりました。
(白濁ゴールド色、アルコール度数7%)

2008年12月に初仕込みをして以来今季で12年目の八郷。
今年も昨秋に収穫した新米を使った八郷がいよいよ完成しましたのでご案内させていただきます。
そもそもこの八郷(やごう)とは工場周辺の地区の名前でくめざくら大山ブルワリー内の酒蔵「久米桜酒造」のフラッグシップである特別純米「八郷」と同じ名前になります。
ご一緒にこちらの「八郷」も御注文承ります。
さて副原料として使用する酒米「山田錦」は大山ブルワリーからすぐ近くにある田んぼにて6月初めの田植えから秋の収穫にいたるまで地元八郷地区の皆様をはじめ各地からお集まりいただいた沢山の方と一緒に育てたたくさんの思いがつまった原料です。
今年も皆さんの思いをいかし、大山らしさが味わえる八郷ビールを造って行こうと思います。
また今年もひと夏越えて9月には「八郷〜秋あがり〜」もボトルで提供予定ですのでお楽しみに。
まずは今年のできたてフレッシュな新米ビール「八郷」をお楽しみください。


IMG-1416 (1).JPG
〇大山Gビール 強吟 (久米桜麦酒/鳥取)
大山の麓で栽培・収穫した鳥取が誇る幻の酒米「強力」を副原料として使用し、清酒用吟醸酵母のみで醸した清酒を思わせる特別なビール。フルーティで穏やかな香りと
上品な味わいが楽しめます。
(アルコール度数 7.0%、IBU30)

今年が8年目の強吟。
ですが今年初めての方もいらっしゃるかと思いますので少し説明を。(毎年書いてますが…)
このビールを語るには10年以上さかのぼります。
県の研究機関と共同研究という形で、特徴のある香味を表現できる酵母を探そうということになり、様々な酵母の麦汁発酵試験を始めました。
もちろんターゲットにビール酵母はひとつもありません。
清酒やワイン等に使われる酵母達です。
一般的にはビールの麦汁はビール酵母でしか発酵できません。
食べる糖のサイズが違うのとホップ耐性が理由です。
清酒酵母もワイン酵母もそのまま入れても
基本的にはビールになりません。
あとは実験室レベルでは可能だったとしても実際のKL単位のタンクでは圧力をはじめとした酵母に及ぼす多くのストレスを克服できるかは難しい問題です。
でも実際には、やってみないとわかりません。
ということで試験をスタートしたわけです。
実験室レベルの極少量からスタートし発酵試験で麦汁の発酵性を示す清酒酵母を見いだし条件を変えて再試験を繰り返し、最後には2Lにまでサイズアップしてこれで行こう!ということになりました。
ゆっくりやっていたのもありますが、商品が出来上がるまで結局4年かかりました。
そして2Lから2000Lまでサイズアップしぶっつけ本番でトライ!
しっかり泡も立ち、糖度も下がり清酒酵母100%なのに麦汁を発酵している!
という不思議な感じがしたのを覚えています。
今年も麹は使用せず麦芽の中の酵素のみで糖分を作り清酒酵母のみで発酵ができました。
今年は例年より発酵温度を下げたことでゆっくりと発酵させ例年より清酒らしさが増し、酒粕をイメージする香りも特徴です。

そしてもうひとつのこだわりについて。
鳥取には幻の酒米と言われる「強力」があります。
一度は途絶えていた貴重な鳥取県の品種で、現在、鳥取県でのみ栽培・酒造が許されています。
隣の酒蔵くめざくらでも、その「強力」を使った商品造りに取り組み始めていたのもあり、鳥取県八郷産の強力米を使って「これぞ鳥取」というビールを造りたいという思いからできたビールです。
今年も鳥取大山を感じるビールとしてじっくりと味わっていただければと思います。


本日、樽生で提供する生ビールは25種類↓  

〇サッポロ黒ラベル (サッポロ)
〇ONE AND ONLY LAGER (富士観光開発/山梨)
〇#482 Mosaic Edge (うしとら)
〇Blue Moon ベルジャンホワイト (アメリカ)
〇富士桜高原麦酒 サマーヴァイツェン (富士観光開発/山梨)
〇ヴァイツェンと夏の風 (リパブリュー/静岡)
〇Blendar's Delight (ヨロッコビール/神奈川)
〇志賀高原ビール“SHOUBU” no Miyama Blonde  (玉村本店/長野)
〇宮崎産グレープフルーツIPL 2020 (宮崎ひでじビール/宮崎)
〇九州CRAFT 金柑 (宮崎ひでじビール/宮崎)
〇アップルホップ りんご三兄弟 (南信州ビール/長野)
〇#470 Last to go (うしとら)
〇大山Gビール 八郷 (久米桜麦酒/鳥取)
〇大山Gビール 強吟 (久米桜麦酒/鳥取)
〇のぼりべつ地ビール鬼伝説 金鬼ペールエール ギャラクシー・シムコー Ver. (わかさいも本舗/北海道)
〇All Day IPA (Founders/アメリカ)
〇Heretic Experimental IPA (Heretic/アメリカ)
〇Get Back IPA (忽布古丹/北海道)
〇のぼりべつ地ビール鬼伝説 NEW蘭法華IPA (わかさいも本舗/北海道)
〇NEO (ワイマーケット/愛知)
〇のぼりべつ地ビール鬼伝説 赤鬼レッドエール (わかさいも本舗/北海道)
〇箕面ビール スタウト (箕面ビール/大阪)
〇#459 マシマロの黒 (うしとら)
〇湘南ビール バーレーワイン (熊澤酒造/神奈川)


その他、ビール以外を樽生で、

◯樽生角ハイボール
◯樽生レモンサワー
◯樽生トマトサワー


ご用意しております。





----------------------------------------------------------------------------------



HOPMAN
0467-85-5688  
〒253-0045
神奈川県茅ヶ崎市十間坂1-1-23‐2F

HOPMANのブログ
http://hopman.seesaa.net

HOPMANのfacebook  
http://www.facebook.com/pages/beer-cafe-HOPMAN/187282057962480

HOPMANのInstagram
https://www.instagram.com/beercafehopman/

HOPMANのmixiコミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5057064

1F“毎日が違う顔”一房一献 のブログ
http://hitofusaikkon.seesaa.net/



某ハンバーガー屋さんでバイトしていた時の思い出シリーズA
友人が自転車でドライブスルーに買い物に来たっけ。若かったなぁ。 HOPMAN/一房一献 田代









posted by HOPMAN at 16:12| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする