2020年07月31日

10周年

HOPMAN.jpg

生ビールを量り売りでテイクアウトできます。
フードのテイクアウトは、7月31日より暫くの間お休みさせていただきます。

泥酔の方や発熱のある方の御来店はご遠慮ください。店内利用は18名で入店制限させていただきます。安心安全の環境作りに取り組み、徐々に元の営業形態に戻していけたらと考えています。どうぞご理解のほどお願い致します。



----------------------------------------------------------------------------------



2020年7月31日(金)〜8月10日(月・祝)の11日間、HOPMAN10周年特別体制を取らせていただきます。


〇営業時間:15:00〜24:00  

〇基本、通常営業と変わりません。(予約可)

〇店内利用は20名で入場制限させていただきます。

〇混雑時は2時間制とさせていただきます。

〇受付表を用意いたします。
※入場制限がかかった時は、お席の準備が出来次第、順にご案内させていただきます。

〇1F一房一献を、待合所として開放致します。
※未会計での行き来はご遠慮くださいませ。


※暫くの間、フードテイクアウトをお休みさせていただきます。

※8月11日(火)は15時オープンとさせていただきます。



てなことで、10周年を迎えちゃいました〜。

IMG-4577.jpg

パチパチパチ。
山あり谷あり、なかなかの道のり。
ここまで来ることができたこと、心から感謝申し上げます。
さあ今日からどんな日になるのかなぁ…。



本日のフードメニューです↓

パクチーきくらげ
鶏軟骨のアチャール
焼き茄子と帆立のタルタル
豚タンと赤玉葱のマリネ
海老からいポテトサラダ
南瓜、木の実、マスカルポーネのサラダ
塩鱈のマンテカート バゲット付き
バジルのババロア、とうもろこし、グレープフルーツ、海老のポシェ
トリッパ、枝豆、フルーツトマトのサラダ
とうもろこしのスープ、甘長唐辛子、フォアグラ、黒七味の香り
特製麻婆豆腐
穴子のフリット メロンと紫蘇のソース
鯖のゴルゴンゾーラチーズグリル
ラムつくねシシカバブ
イベリコカルビ、ゴーヤ、エリンギ、白桃、アンチョビソース
イサキのポワレ、モッツァレラ、ゼブラ茄子、赤ワインソース
国産和牛の瞬間グリル ボリビアの塩、レフォール、白味噌にんにくソース
四川風ニラ焼きそば
鱧、アイコ、ルーコラのスパゲティ 香草パン粉がけ
カッサータ シチリア風アイスケーキ



生ビールを量り売りでテイクアウトできます。
樽生ビール専門店HOPMAN、本日のビールラインナップの案内です。

昨日、空いたビール、8樽↓

●サッポロ黒ラベル (サッポロ)
●ONE AND ONLY LAGER (富士観光開発/山梨)
●ヴァイツェンと夏の風 (リパブリュー/静岡)
●Blendar's Delight (ヨロッコビール/神奈川)
●Heretic Experimental IPA (Heretic/アメリカ)
●志賀高原ビール Indian Summer Saison (玉村本店/長野)
●志賀高原ビール Citra IPA (玉村本店/長野)
●志賀高原ビール House IPA (玉村本店/長野)


本日、新たに開栓するビール、8樽↓

〇志賀高原ビール Citra IPA (玉村本店/長野)
〇#492 ガブガブマン (うしとら)
〇のぼりべつ地ビール鬼伝説 ヌプルペッペールエール (わかさいも本舗/北海道)
〇Cocomero IPA (ヨロッコビール/神奈川)
〇Bootleg Double IPA (CRAFT ROCK/東京)
〇LUPULIN NECTAR (ワイマーケット/愛知)
〇志賀高原ビール "NIGORI" Sake IPA (玉村本店/長野)
〇#490 歌のホップテン (うしとら)


今日から7つ、新たに登場。
いつものように仕込みには行けなかったけど、周年記念ビール造っていただきました。

〇#492 ガブガブマン (うしとら)

スタイルはBrutラガー。
麦芽化していない二条大麦を使用してモルト感は控えめに。
麦の量は最小級です。
糖分は0。
ホップはシトラとカスケードで柑橘感弾ける爽快な香り。
やっぱりガブガブ飲めるビールが、ぼくは好きなんだなぁ。
一杯目に是非!

そしてうしとらさんの方から「HOPMANの名前で10%のビール造っていい?」とお話しいただきまして、もちろん了承させていただきまして、できたのが、

〇#490 歌のホップテン (うしとら)

阿修羅トリプルIPAよりキレキレなトリプルIPA。
ペロンペロンになっちゃいそう。
ブルワーさんより、ガブガブマンをチェイサーで飲むのも良いかも、とのことです。

他のビールも魅力的なものがいっぱい。
ブルワリーさんからの案内です↓


〇のぼりべつ地ビール鬼伝説 ヌプルペッペールエール (わかさいも本舗/北海道)
『ヌプルぺッペールエール』(アイヌ語で登別の事です。)
ABV6.0 IBU35
登別産カスケードホップを一部使用し、カスケードホップシングルで仕上げた香り良いペールエールです。苦みも程よくドリンカブルに仕上げましたが、アルコール度数・モルト感とバランスを整え、厚みのある仕上がりだと思います。


〇Cocomero IPA (ヨロッコビール/神奈川)
Style: Watermelon IPA
ABV: 4.5%
Brew date:3/24.2020
Malt: Pilsner, Oats
Hops:Idaho Gem, Cashmere, Mosaic
Yeast: Brux Trois
ホップをよく効かせた、トロピカルなIPAに、三浦産のスイカをたっぷりと漬け込みました。1000Lに約120kgのスイカを使っております。
スイカの甘みと瓜感が、ホップとよくマッチして、まさに夏の到来を告げる飲み物という感じに仕上がっております。
スイカのフレッシュ感を活かすため、お早めに開栓して頂き、グビグビと飲んでいただけましたら。
(スイカの微粒子が入っていますが、品質には異常ありません。)
ちなみに、「Cocomero」はイタリア語のスイカです。


〇Bootleg Double IPA (CRAFT ROCK/東京)
アシスタント大庭仕込み第7弾。「Pinkboots Blend」というホップを使ったDouble IPA。2020年の「Pinkboots Blend」はAzacca, El Dorado, Idaho Gem, Loralの4種類のホップのブレンドでその比率は非公開となっています。香りはトロピカルフルーツのようなフルーティーさや、イチゴジャムのようなややねっとりした甘みのある雰囲気がありますが、フレーバーはオレンジのような爽やかさもあるので甘ったるい感じはありません。度数なりの少しボリュームのある味わいで、ホップ好きが納得する一杯になっています。


〇LUPULIN NECTAR (ワイマーケット/愛知)
定番商品となったNEW ENGLAND IPA! フルボディーで高めのアルコール度数だがネクターのような柔らかな口当たり&ジューシーで驚くほど飲みやすい。 シトラス、マンゴー、ピーチ、トロピカルフルーツのようなホップキャラクターを感じられる。


〇志賀高原ビール "NIGORI" Sake IPA (玉村本店/長野)
玉村本店の清酒 縁喜(えんぎ)との、まさかの初コラボ!
ベースのビールは、其の十です。
自家栽培の酒米 美山錦をつかった、大人気のIPA。
そこに、同じく自家栽培美山錦をつかって醸した代表的商品 自家栽培米 美山錦 純米吟醸 の、発酵最終段階のもろみを加えてつくった、Sake IPA というわけです。
"NIGORI" という名の通り、ボトルの底はこんな感じ。
お飲みになる前に、そっと揺すって、中身を混ぜてからお召し上がりください。
8.7% (ラベル表記は8.5%)、IBU66。
酒らしい吟醸香の影響もあって、若いパイナップルとか、パッションフルーツを思わせるようなトロピカルな香り。
飲み口は、「にごり」由来の柔らかな甘さを感じながらも、其の十のキレのいいドライさも共存。
度数はかなり高めなのですが、飲み口はよく、後からヤバさに気がつく感じです。
其の十自体、和食を意識してつくった IPA なのですが、この "NIGORI" は、さらにその上をいく感じ。
繊細な和食と是非合わせてみてほしいと思います。
なにせ、酒の仕込みのタイミングでしかつくれないビール(税法上は発泡酒)ですし、次を作る前に、そもそも美山錦から育てないといけません。
両方の醸造を併行してすすめ、それをベストなタイミングで合体させるということで、両方をつくるぼくらのような会社ならではの、かなり、面白いものが出来たのではと思っています。
どうぞ、お試しください。
アルコール度数 : 8.5%
ビアスタイル:ハイブリッドエール / Sake IPA



本日、樽生で提供する生ビールは25種類↓  

〇HOPMAN10周年記念ビール #492 ガブガブマン (うしとら)
〇Blue Moon ベルジャンホワイト (アメリカ)
〇富士桜高原麦酒 サマーヴァイツェン (富士観光開発/山梨)
〇Flor de Jamaica (ヨロッコビール/神奈川)
〇#489 本気搾りブラッドオレンジ (うしとら)
〇九州CRAFT 柚子 (宮崎ひでじビール/宮崎)
〇アップルホップ りんご三兄弟 (南信州ビール/長野)
〇#470 Last to go (うしとら)
〇大山Gビール 八郷 (久米桜麦酒/鳥取)
〇大山Gビール 強吟 (久米桜麦酒/鳥取)
〇志賀高原ビール DPA (玉村本店/長野)
〇のぼりべつ地ビール鬼伝説 金鬼ペールエール ローラル・シトラ Ver. (わかさいも本舗/北海道)
〇のぼりべつ地ビール鬼伝説 ヌプルペッペールエール (わかさいも本舗/北海道)
〇志賀高原ビール Amarillo IPA (玉村本店/長野)
〇Cocomero IPA (ヨロッコビール/神奈川)
〇All Day IPA (Founders/アメリカ)
〇志賀高原ビール Citra IPA (玉村本店/長野)
〇Bootleg Double IPA (CRAFT ROCK/東京)
〇LUPULIN NECTAR (ワイマーケット/愛知)
〇志賀高原ビール "NIGORI" Sake IPA (玉村本店/長野)
〇#490 歌のホップテン (うしとら)
〇Loop Station Red (ワイマーケット/愛知)
〇大山Gビール スタウト (久米桜酒造/鳥取)
〇コーヒーミルクスタウト (ワイマーケット/愛知)
〇湘南ビール バーレーワイン (熊澤酒造/神奈川)


その他、ビール以外を樽生で、

◯樽生角ハイボール
◯樽生レモンサワー
◯樽生トマトサワー


ご用意しております。





----------------------------------------------------------------------------------



HOPMAN
0467-85-5688  
〒253-0045
神奈川県茅ヶ崎市十間坂1-1-23‐2F

HOPMANのブログ
http://hopman.seesaa.net

HOPMANのfacebook  
http://www.facebook.com/pages/beer-cafe-HOPMAN/187282057962480

HOPMANのInstagram
https://www.instagram.com/beercafehopman/

HOPMANのmixiコミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5057064

1F“毎日が違う顔”一房一献 のブログ
http://hitofusaikkon.seesaa.net/



今日は山梨からあの御方が…。 HOPMAN/一房一献 田代






posted by HOPMAN at 13:01| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする