2011年12月07日

普通に

昨日書いたプチビール旅行のレポートを読んで来たお客さんに「普通に働いてる!」と驚かれた田代です。
以外にタフなことに気づきました。
実は明々後日にもプチビール旅行に繰り出します。
タップルームのN大将とうしとらのN部長の三人での会合があるのです。
この日は三人でエンターテイメントのスペシャリストの講演会に行き、その後はビール業界の将来について熱く語り合うつもりです。
土曜日に休みをいただくのでしっかり勉強してきます。
ちなみにこの12月10日(土)は私のピンチヒッターとしてHOPMAN弟が久々に登場します。
みなさんで可愛がってやってください。

さてさて、今日の限定フードメニューの紹介をさせていただきます。
一つは昨日に引き続き【 鶏汁 】を用意しております。
鶏肉、がんもどき、大根、人参、ゴボウがゴロゴロ入っています。
一晩置いて良い感じになっております。
温まりますよ〜。おつまみにも締めにオススメです!
もう一つは【 ハムカツ 】です。
1.5cmと豪快にカットしたハムをカツにしました。
ビールとの相性は…、ご想像にお任せします。
美味しいよっ!


____________________



< HOPMANニュース ×2 >

@2011年12月24日(土)クリスマスパーティー開催決定!

湘南ビール・醸造長筒井氏と一緒にクリスマスイベントを開催することが決定いたしました!
今決まっていることは、

・タマちゃんがミニスカサンタに変装すること
・大村男爵がミニスカサンタに変装すること
・田代が人間クリスマスツリーに変装すること( 緑の全身タイツで来てくれる方募集中。一緒に組体操をして巨大クリスマスツリーを作りましょう! )
・お得なプレゼント企画をすること( お楽しみに! )

詳細は追って報告させていただきます。
みんなでワイワイ楽しく過ごしましょう!



A大晦日カウントダウン営業いたします!

去年もやった大晦日のカウントダウン営業を今年もやります。
テレビはもちろんあの番組で。
皆で美味しいビールを飲んで新年を迎えましょう!
尚、1月1日の営業はお休みとさせていただきます。
スタッフも一緒に完全燃焼いたします。


____________________


昨日無くなった1樽です↓

●金鬼ペールエール・シトラ&カスケードver (わかさいも本舗/北海道)


本日新しく繋げる1樽です↓

○金鬼ペールエール・シトラ&カスケードver (わかさいも本舗/北海道) 新樽開栓!!! 



HOPMAN、本日のビールラインナップ26種類です↓
    
○ヱビス (サッポロ)
○ロコビア・佐倉香りの生 (ロコビア/千葉)
○富士桜高原麦酒・ヴァイツェン (富士観光開発/山梨) 
○湘南ビール・ヴァイツェンボック (熊澤酒造/神奈川)
○大山Gビール・ヴァイツェンボック (久米桜麦酒/鳥取)
○大富農園のやまももエール (ベアードブルーイング/静岡)
○ベルビュークリーク (ベルビュー/ベルギー)
○南信州ビール・アップルホップ (南信州ビール/長野)
○富士桜高原麦酒・ラオホ (富士観光開発/山梨)
○金しゃちビール・ゴールデンエール (ワダカン/愛知)
○志賀高原ビール・ペールエール (玉村本店/長野)
○金鬼ペールエール・シトラ&カスケードver (わかさいも本舗/北海道)
○よなよなリアルエール (ヤッホーブルーイング/長野)
○志賀高原ビール・ミヤマブロンド (玉村本店/長野) 
○志賀高原ビール・インディアンサマーセゾン (玉村本店/長野)
○スワンレイクIPA (瓢湖屋敷の杜/新潟)
○志賀高原ビール・ハーヴェストIBA (玉村本店/長野) 
○志賀高原ビール・ハウスIPA (玉村本店/長野) 
○箕面ビール・ターンレッドエール (A.J.I BEERINC/大阪)
○アングリーボーイブラウンエール (ベアードブルーイング/静岡)
○東京ブラック (ヤッホーブルーイング/長野)
○伊勢角屋麦酒・インペリアルスモークドポーター (二軒茶屋餅角屋/三重)
○ウエストコーストウィートワイン (ベアードブルーイング/静岡)
○志賀高原ビール・一石二鳥 (玉村本店/長野)
○サンクトガーレン・エル ディアブロ 2011 (サンクトガーレン/神奈川)
○スワンレイクビール・インペリアルスタウト (瓢湖屋敷の杜/新潟)


mixiコミュニティもよろしくおねがいします
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5057064


無人島に一つだけ持って行けるとしたらあのビールですね 田代
posted by HOPMAN at 17:38| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: