2018年02月17日

やってます

どうもこんにちは、HOPMANオオムラです。
本日、HOPMANは【昼からHOPMAN】です。 
営業時間の方は12時〜21時半となっております。
ご注意ください。
やってます。
滑ってます。
五輪フィギュアスケートフリー、店内にて放送中です。
メダルを期待されている羽生くんは13時43分頃。
宇野くんは14時頃の滑走予定みたいですね。
美味しい麦酒飲みながら見れますよー。
そんでもって、祝杯といけたらいいですねー。

さて、そんな本日は勢いづいてババンと色々と新しいの開けちゃいますよ!

それぞれブルワリーさんからの案内です↓

【#241苦そうで苦くない少し苦いペールエール(うしとら)】
苦そうで苦くない少し苦いペールは、「シンプルなペールエールを飲みたい」そんな気持ちから生まれたビールです。ホップをバリバリに効かせたビールも大好きですが、時には素朴でやさしいビールも飲みたくなるんですよね。。。
今回重要視したのはモルト感とホップ感の「バランス」です。普段のうしとらのペールエールやIPAのようなホップの多量使いは行わず、苦さ控えめの穏やかな飲み口になっています。
色はオレンジがかった褐色で、モルト由来のクリスピーな香ばしさ、カラメル感がありながらも、人気ホップのCitra、Cascade、Chinookのフルーティーさが香ります。肌寒いこの季節にやさしく包み込んでくれるような「シンプル」なビールに仕上げました。
シンプルがゆえに、どんなシーンにも合わせられるおすすめの一杯です。


【湘南ビール Triple IPA (熊澤酒造/神奈川)】
ホップはアメリカ産のシムコー、モザイク、モトエイカー を贅沢に使用。柑橘やシトラス、トロピカルフルーツの アロマとフレーバーが口いっぱいに広がり、重厚感の あるモルトのボディが下支えとなり強い苦みとのバラ ンスが絶妙、余韻も長く楽しめます。


【夕暮れに吠えろ (京都醸造/京都)】
わたしたちがつくるビールは、ホップや酵母の特徴もしくはその両方のコンビネーションに重きを置いたものが多くを占めています。これは私たちがドライでキレのあるビールを特に好んでいるためではありますが、モルトの特徴は他の原料に比べて二の次になりがちというのが正直なところです。ですが時々、ビールの原料の中でも重量ベースで2番目に大きなウェイトを占めるモルトをより主役に近いところに据えたビールを作りたいという思いに駆られることがあります。
使ったことがないクリスタル麦芽やロースト麦芽の特徴を新発見したいという好奇心がこうしたビールづくりに心を向けるわたしたちの原動力です。仕込みで使うモルトが徐々にこれら新しいものに切り替わっていくことにわたしたちは心弾ませていました。今回のビールではその中でも、キャラメルやダークフルーツのような味わいが強く感じられるミディアムクリスタルとダーククリスタルモルトに焦点を当てています。色の濃いモルトは深い赤の色合いやロースト感をビールにもたらします。こうしたビールには松系や喉や鼻にガツンとくるような特徴のホップが相性の良さを発揮しますが、今回はあえて柑橘系の特徴をもつ南半球のオーストラリアおよびNZ産ホップを合わせました。煮沸の後半に使用したTopazは樹脂のようなと独特の強いインパクトを、醸造工程の後半で大量に使用したWakatuとMotuekaは香りと味わいをしっかりビールに残しました。結果として、モルト感がしっかりとありながらもドライで飲みやすい、さらにはダークフルーツのような風味とハーブや柑橘系の味わいを感じられるアメリカンスタイルのアンバーエールに仕上がりました。どうぞお楽しみください!
名前の由来:冬の空は潔い。水彩画のような淡い夏の空とは違い、寒い冬の空は時にすっと澄み渡る青や燃えるような赤を見せてくれる。今回のアメリカンアンバーの色もそんな冬の夕暮れのような色だ。
クリスタルモルトとローストモルトが織りなす色味は濃厚な琥珀色。 イギリスとドイツ産のモルトとオーストラリア&ニュージーランド産のホップ、それにアメリカ産の酵母で仕上がったこのビールは世界の異なる場所で同じ太陽の恵みを受けて育ったものを一つに集めて形になったような作品だ。
太陽は休むことなくオセアニア、ヨーロッパ 、北アメリカの大地に活力を与えてはゆっくりと夕暮れという一番の見せ場と共に去っていく。そんな自然の神秘から今回のアメリカンアンバーが出来たと言っても過言ではない。冬の空を見上げ、また次なる大地へ進んで行く太陽にありがとうと叫びたい。


【#237 Heads up!(うしとら)】
ついに作ってしまいました。バーレイワイン。
嘘をついても仕方ないので正直に申し上げれば、飲みやすいビールではありません。
かなりのハイアルコールですし、モルトも風味もドッシリです。
ですが!ドリンカビリティばかりがビールの良さではありません!
たまにはジックリ、ゆっくり飲むビールも良いのではないでしょうか??
自身でも初めて作るビアスタイルでしたので、レシピは比較的シンプルにまとめてみました。
スタイルの特徴通りホップのフレーバーは穏やかで、豊かなモルトの風味が支配的です。
もちろんハイアルコールならではの暖かみもポイントです。
メジャーなビアスタイルながら、意外と飲む機会の少ないスタイルだと思います。是非お試しください!


どうぞ御賞味くださいませ。


本日は1F“毎日が違う顔”一房一献は【 串揚げ 】営業です。(※HOPMANは通常営業です。)

営業詳細↓


< 一房一献ブログ >
http://hitofusaikkon.seesaa.net/

< 一房一献facebook >
https://www.facebook.com/hitofusaikkon?skip_nax_wizard=true

< 一房一献Instagram >
https://www.instagram.com/hitofusaikkon/


2F・HOPMANと1F・一房一献の梯子酒も是非是非。



ビールスタイルは多種多様、HOPMANのフードメニューも多種多様。
本日のHOPMANのフードメニューの案内です。
本日提供のフードメニューは全部で41品。
定番フードメニュー以外の“ 日替わり ”の中から一部をご紹介↓ 


もずくポン酢
鯖と胡瓜の冷製
宮城県名取市産 白魚刺身
鶏もも肉のタタキ
生絹揚げ炭火焼き
豚汁
豚汁うどん
どて煮
ハッシュブラウン
鶏皮ポン酢
鶏せせり炭火炙り焼き
鶏とりとろ炭火炙り焼き
ピッツアァ チチニエリ
チキンエッグマサラ
南瓜とサルシッチャのフジッリ


樽生ビール専門店HOPMAN、本日の生ビールのラインナップの案内です。

昨日、空いたビール、6樽↓

●鬼伝説 フランボワーズ (わかさいも本舗/北海道)
●Summer Ale (AJB/長野)
●湘南ビール IPA BarbeRouge (熊澤酒造/神奈川)
●鬼伝説 黒鬼ブラックエール モザイクVer.(わかさいも本舗/北海道)
●東京ブラックリアルエール (ヤッホー/長野)
●強くあれ (京都醸造/京都)


本日、新たに開栓するビール、6樽↓

◯#241苦そうで苦くない少し苦いペールエール(うしとら)
◯志賀高原ビール IPA (玉村本店/長野)
◯湘南ビール Triple IPA (熊澤酒造/神奈川)
◯夕暮れに吠えろ (京都醸造/京都)
◯東京ブラックリアルエール (ヤッホー/長野)
◯#237 Heads up!(うしとら)


本日、樽生で提供する生ビールは30種類↓  

◯サッポロ 黒ラベル (サッポロ)
◯#243 冬でもやっぱりピルス (うしとら)
◯Sierraveza (SierraNevada/アメリカ)
◯欧州の風 (京都醸造/京都)
◯NOZAWA WHITE (AJB/長野)
◯大山Gビール シトラ・デ・ヴァイス
◯大山Gビールヴァイツェンボック (久米桜酒造/鳥取)
◯初雪 (AJB/長野)
◯白い巨人 (京都醸造/京都)
◯#240 リンゴ・スター (うしとら)
◯鬼伝説 スイートストロベリー (わかさいも本舗/北海道)
◯鬼伝説 シシリアンルージュトマト (わかさいも本舗/北海道)
◯Reuben’s Gose (Reuben’s/アメリカ)
◯富士桜高原麦酒 ラオホ (富士観光開発/山梨)
◯#241 苦そうで苦くない少し苦いペールエール(うしとら)
◯鬼伝説 金鬼ペールエール センテニアル・カスケードVer. (わかさいも本舗/北海道)
◯Special Bitter (AJB/長野)
◯志賀高原ビール Africa Pale Ale (玉村本店/長野)
◯志賀高原ビール IPA (玉村本店/長野)
◯#242 モンロー・ウォークIPA (うしとら)
◯Roasted Rye IPA (Reuben’s/アメリカ)
◯INK Black Imperial IPA (Reuben’s/アメリカ)
◯曙 (京都醸造/京都)
◯志賀高原ビール IISS (玉村本店/長野)
◯湘南ビール Triple IPA (熊澤酒造/神奈川)
◯肝臓破りの赤 (ワイマーケット/愛知)
◯夕暮れに吠えろ (京都醸造/京都)
◯東京ブラックリアルエール (ヤッホー/長野)
◯鴨川での再会 (京都醸造/京都)
◯#237 Heads up!(うしとら)


本日も皆様のお越しを心からお待ちしております。



----------------------------------------------------------------------------------



<HOPMANニュース>


◯2月17日(土)“昼からHOPMAN”営業。
通常と営業時間が異なります。
12:00 OPEN
20:30フードラストオーダー
21:00ドリンクラストオーダー
21:30 CLOSE
(※1F・一房一献は串揚げ営業。18時−24時FOOD.L.O.)


◯2月26日(月)店舗メンテナンスのためお休みさせて頂きます。


◯3月16日(金)〜18日(日) HOPMAN SNOW MONKEY BEER LIVE バスツアー 2018

SNOWMONKEY BEER LIVE : http://snowmonkey.jp/
HOPAMNバスツアー:http://hopman.seesaa.net/article/456597358.html


○“健康にビールを”フットサルチーム【 FC.HOPMAN 】活動中。
次回の活動の案内→ http://hopman.seesaa.net/article/456243201.html
・2月19日(月)第21回 FC.HOPMAN (岡崎フットサルフィールド 19:00〜20:00)
・3月5日 (月)第22回 FC.HOPMAN (茅ヶ崎市総合体育館18:00〜20:30)


○お客さんが中心になって活動している野球チーム【茅ヶ崎フィッシュ&チップス】。

茅ヶ崎フィッシュ&チップス
https://m.facebook.com/chigasakifishandchips/


○HOPMAN/一房一献ではアルバイトスタッフを募集中です。
詳細は下記サイトにて↓

スタンバイ
https://jp.stanby.com/ats/961225214648135681/jobs/0000001

興味のある方はお気軽に御連絡ください。



----------------------------------------------------------------------------------



HOPMAN
0467-85-5688  
〒253-0045
神奈川県茅ヶ崎市十間坂1-1-23‐2F


HOPMANのブログ
http://hopman.seesaa.net

HOPMANのfacebook  
http://www.facebook.com/pages/beer-cafe-HOPMAN/187282057962480

HOPMANのInstagram
https://www.instagram.com/beercafehopman/

HOPMANのmixiコミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5057064  

1F“毎日が違う顔”一房一献 のブログ
http://hitofusaikkon.seesaa.net/


2人とも表彰台だったら凄いよね。  男爵
posted by HOPMAN at 13:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: