2018年10月21日

続フィーバー

有言実行シスターズ。
どうも、HOPMANオオムラです。

昨日も早い時間からたくさんの方にご来店頂き誠にありがとうございました。
開店早々、ほぼ満席状態になったのは若干ビビリましたが、有言実行!準備万端?でスタンバっていたおかげでなんとかかんとかでした。それでも、若干ヤラレ気味か?やはり、クンフーが足りないのか。修行の旅に出ます。が、頑張ります。

さておき。昨日書こう思ってすっかり忘れていたのは、隣駅である平塚に新しくビール醸造所が出来たということ。この週末にオープニングパーティが開催されています。
その後にHOPMANに訪れてくれた方もちらほら。はしご酒。素敵やん。
こんな風にこの辺りがビールで盛り上がる地域になっていったら、もっと面白いよね。


さて、そんな楽しい夜を経て、今宵も魅惑の3樽を新規開栓!
それぞれブルワリーさん&インポーターさんからのご紹介です。


◯旱に雨 (忽布古丹醸造/北海道)

お待たせしました。これぞ忽布古丹ならではのビールです。
2018年収穫の上富良野産カスケードのフレッシュホップ100%で仕込みました。
通常フレッシュホップビールといっても、量が確保できないことやホップ農場からの距離が理由でフレッシュホップ100%で仕込むことは稀です。ある意味ではこのビールを作るために現在の場所にブルワリーを構えた我々にとっては正に仕込みを待ち望んだビールなのです。
また今年は天候不順で日照りが続き、畑に雨が降るのを待ち望んでいました。言葉通り雨を待ち望む気持ち、そして上富良野産フレッシュホップでの仕込みを待ち望む気持ちをビール名に込めました。みずみずしい柑橘系アロマはフレッシュホップならでは。年に一度しか仕込めない特別なビールです。


◯#306 ニライカナイの雫 (うしとら)

ハイビスカスとシークワーサーを使ったサワァ〜エールです。おかげさまで毎年好評いただいております。このビールは乳酸発酵によるやわらかい酸味と香酸柑橘であるシークワーサーの爽快な酸味をベースに、ハーブティー用のハイビスカスで鮮やかな赤色で染め上げました。今年のものはいつもより少しだけ紫がかっていて魅惑的に見えます!
今回のシークワーサーは100%沖縄県産のものを使用しました。しっかりクエン酸が効いていて気持ちの良い刺激が得られます。ボディもうしとら流ドライ仕上げなので余計なものなくサワー感を味わうことができます。ハイビスカスも色だけでなくアロマとフレーバーも付いており他のサワービールにはない、乙な特徴です。9月に入り夏の暑さも落ち着いてきた感じはありますが、このビールを飲めばまだまだ夏気分に浸れますよ〜。
ニライカナイ 終わらない夏 止まらない(字余り)


◯Enjoy By 10.31.18 IPA (STONE/アメリカ)

ホップヘッズ垂涎のStone Brewing Enjoy By IPA。
創業以来、溢れんばかりのホップ愛をストレートに表現し続け、数々の素晴らしいIPAを生み出し続けてきたStone Brewingですが、そのホップへの偏愛の結晶とでも言うべきビールがこちらの「Enjoy By IPA」と言えるでしょう。
 
Stone Enjoy By IPAは、魅惑的ながらも繊細なホップの魅力を“Ginormous”(Giant +Enormous)に発揮するよう作られました。
その醸造行程はこれまでのStoneのホッピング技術の集大成ともいえるもの。まずは、マッシング段階でのホッピングにAhtanum。煮沸時には少量のSuper Galana。煮沸終わりに大量のホップを投入するレイトホッピングとワールプールでのホッピングを組み合わせ、繊細なホップアロマを得る「Hop Bursting」の手法を駆使し、煮沸の最後にSimcoe、Delta、Target、Amarilloを、ワールプールではSimcoe、Amarillo、Calypso、Cascadeを投入して作られています。この時点で既に超ホッピーであることは想像に難くありません。しかし、そこはStone。ここから更に、南半球ホップであるNelson Sauvin、Motueka、Galaxy、Helgaをたっぷり投入してドライホッピング。実に醸造の5段階において10種以上(上記の他にNugget、Citraも使用)ものホップを投入するという偏執狂的なプロセスを経て完成します。
しかも、このホッププロファイルは、Enjoy Byが造られるその都度、ブラッシュアップされ続けています。

出来上がったビールには非常にフレッシュで複雑、かつ繊細な香りと味を身に纏っています。しかし、当然ながらその魅力は長くは保ちません。
Stoneは、そのことを自覚した上で、そのホップのアロマとフレーバーを存分に味わってもらうため、Enjoy By IPAの推奨賞味期限を製造日から37日以内に定めたうえで、「Enjoy By Date(この日までに楽しんでください)」を商品名としてしまったのです。

そんなホップラバーズには夢のようなEnjoy By IPA。「ナガノトレーディング標準の」100%コールドチェーンでおいしさを保障します!

【テイスティングノート】
クリーミーな白い泡に黄金色の液色が美しいこのビールは、グラスを近づけるとピーチ、トロピカルフルーツなどを思わせる素晴らしく強烈なホップの香りが飛び出してくる。そして口に含むとまずモルトの柔らかさを感じるが、それはすぐに消失してかわりに草やピーチなどの強力なホップフレーバーが畳み掛けてくる。口当たりは滑らかで、苦みとドライさのバランスが完璧。モルトの甘みが最小限に抑えられたとてもドライな仕上がりでありながらも、巨大なホップのキャラクターを下支えするために使用した大量のモルトがしっかりとしたフレーバーをもたらしている。IPA好きならば必ず飲まねばならない1本。

この週末はどさっとビール入れ替わってきてますよ〜。良い感じに!
今日もまた新しいビールに会えるー。
飲みたいビールがきっと必ずあるはず!
それでは、本日も皆様のご来店お待ちしております!


ビールスタイルは多種多様、HOPMANのフードメニューも多種多様。
本日のHOPMANのフードメニューの案内です。


本日提供のフードメニューは全部で37品↓ 


野菜のぬか漬け
肉味噌胡瓜
もずくポン酢
パクチーきくらげ黒酢だれ
ツナとドライトマトのマカロニサラダ
薬味たっぷりサラダ
真鯛とサーモンの海鮮サラダ
霜降りひらたけの炭火焼き
宮城産 殻付き焼き牡蠣
ポテトフライ
レンコンチーズ焼き
四川風麻婆豆腐
真鯵のフィッシュ&チップス
鶏もも刻みわさび和え
鶏とろ炭火炙り焼き
鶏せせり炭火炙り焼き
鶏ハツ炭火炙り焼き
炭火焼き鶏つくね月見ハンバーグ
豚バラ軟骨ナンプラー梅煮込み
豚スペアリブケイジャングリル
牛肩ロース炭火焼きステーキ
シェパーズパイ
ソーセージ クラカウアー
ソーセージ ゲルダーレンダー
ソーセージ フランクフルター
ソーセージ ハーブクロイター
ソーセージ スパイシーチリ
九条葱赤味噌のピザ
ドライフルーツと木の実のピザ
BLTCサンド
HOPMANバーガー
炭火焼き ミニ鶏つくね丼
カレーうどん
麦チョコカシューナッツ
いぶりがっこクリームチーズ
バニラアイス かりかりじゃこ
コーヒーナッツチョコレートアイス  

44257649_1908984125851479_6639317319837286400_n.jpg
お肉追加仕入れしました。是非に。

樽生ビール専門店HOPMAN、本日のビールラインナップの案内です。

昨日、空いたビール、3樽↓

●良月の酒宴 (忽布古丹/北海道)
●国産桃ヴァイツェン 【川中島白桃 】 (箕面ビール/大阪)
●#310 White Love IPA   (うしとら)


本日、新たに開栓するビール、3樽↓

◯旱に雨 (忽布古丹/北海道)
◯#306 ニライカナイの雫  (うしとら)
◯Enjoy By 10.31.18 IPA (STONE/アメリカ)


本日、樽生で提供する生ビールは30種類↓  

◯サッポロ 黒ラベル (サッポロ)
◯鬼伝説 青鬼ピルスナー (わかさいも本舗/北海道)
◯旱に雨 (忽布古丹/北海道)
◯富士桜高原麦酒ヴァイツェン (富士観光開発/山梨)
◯富士桜高原麦酒 ドラゴンモザイク (富士観光開発/山梨)
◯春夏秋冬 秋 (京都醸造/京都)
◯一期一会 (京都醸造/京都)
◯行き合いの空 (京都醸造/京都)
◯#316 手搾りカシス   (うしとら)
◯#306 ニライカナイの雫  (うしとら)
◯HOPMAN8周年記念ビール #291 ライムバイト   (うしとら)
◯ベルビュークリーク (ベルビュー/ベルギー)
◯アップルホップ 5種ブレンド (南信州ビール/長野)
◯湘南ビール 27コーヒーエール (熊澤酒造/神奈川)
◯鬼伝説 金鬼SSSペールエール サブロver. (わかさいも本舗/北海道)
◯DBA (Firestone Walker/アメリカ)
◯志賀高原ビール ペールエール Harvest Brew (玉村本店/長野)
◯HOPMAN8周年記念ビール 鬼伝説 緑鬼ペールエール (わかさいも本舗/北海道)
◯湘南ビール FRESH HOP IPA (熊澤酒造/神奈川)
◯サブちゃん! (うしとら)
◯Conix Brut IPA (リパブリュー/静岡)
◯一意専心 (京都醸造/京都)
◯Hoppy Poppy IPA (Figueroa Mountain/アメリカ)
◯新涼のダブルIPA (忽布古丹/北海道)
◯Lizard's Mouth IPA (Figueroa Mountain/アメリカ)
◯Enjoy By 10.31.18 IPA (STONE/アメリカ)
◯白下梅ロウ (リパブリュー/静岡)
◯東京ブラックリアルエール (ヤッホー/長野)
◯Nitro Merlin (Firestone Walker/アメリカ)
◯#237 Heads up! (うしとら)



----------------------------------------------------------------------------------


<HOPMANニュース>


◯10月28日(日)は貸切営業となります。


◯10月31日(水)ハロウィンパーティー
https://www.facebook.com/events/701688233543524/
https://twipla.jp/events/344711
https://mixi.jp/add_event.pl?id=5057064


◯“健康にビールを”フットサルチーム【 FC.HOPMAN 】活動中。

・10月28日(日)Beer Hunting Urawa さんと交流試合 & 交流会
(岡崎慎司フットサルフィールド 13:00〜16:00 → HOPMANにて交流会)

・11月13日(火)第35回 FC.HOPMAN (茅ヶ崎総合体育館 18:00〜20:30) 


◯お客さんが中心になって活動している野球チーム【茅ヶ崎フィッシュ&チップス】。

茅ヶ崎フィッシュ&チップス
https://m.facebook.com/chigasakifishandchips/


○HOPMAN/一房一献では調理スタッフ、アルバイトスタッフを募集中です。
詳細は下記サイトにて↓

スタンバイ
https://jp.stanby.com/ats/961225214648135681/jobs/0000001

興味のある方はお気軽に御連絡ください。



----------------------------------------------------------------------------------


HOPMAN
0467-85-5688  
〒253-0045
神奈川県茅ヶ崎市十間坂1-1-23‐2F

HOPMANのブログ
http://hopman.seesaa.net

HOPMANのfacebook  
http://www.facebook.com/pages/beer-cafe-HOPMAN/187282057962480

HOPMANのInstagram
https://www.instagram.com/beercafehopman/

HOPMANのmixiコミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5057064  

1F“毎日が違う顔”一房一献 のブログ
http://hitofusaikkon.seesaa.net/


何かと思ったらシュシュトリアンだね。 男爵(深夜3時のテンション)

posted by HOPMAN at 14:47| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: