2022年05月12日

奴隷?



--------------------------------------------------



只今の営業は下記の通りとなっています。


【 HOPMAN 】
15:00‐23:00 不定休


【 HOPMAN BOTTLE SHOP 】
HOPMANの営業に準ずる。


1F姉妹店【 一房一献 】 

⓵“スイングカラン”で注ぐサッポロ黒ラベル
⓶ クラフトビール50種以上( Keg & Bottle )
⓷ 本格焼酎40種以上
⓸ 新名物“とろかつ”  
⓹ 渾身の無化調醤油ラーメン

以上をメインとした営業形態となっております。

18:00‐25:00 最終入店 不定休

※8が付く日は『 たこ焼き 』営業 (たこ焼きL.O 23:00) 



またまたイレギュラーな営業となりますが、よろしくお願い致します。



□真空包装テイクアウトフードメニュー用意しております。(日持ちします。)
通常フードメニューもテイクアウトできます。
通常フードメニューは、タイミングによって、提供にお時間がかかることがあります。予めご了承ください。また、事前に電話予約していただけると、早めにお渡しできるかと思います。( HOPMAN電話番号 0467-85-5688 )



□ビール&フードラインナップの最新・最速情報、HOPMANのInstagramでご確認できます。
https://www.instagram.com/beercafehopman/



--------------------------------------------------



一里塚交差点のところに新しくパン屋さんができてました。
ホリエモンプロデュースのパン屋さんみたい。
『 小麦の奴隷 』、名前が凄いですね。
かくいう、我々はホップの奴隷?ってことですかね。
今日も美味しいビールが待ってますよー。


本日はPassific Brewingの新作が登場です。
ブルワリーさんからの案内です↓


【Potto】
Style:Swedish House Porter
ABV:2.5%

低めの度数でありながら麦芽由来の香ばしいかおりや、ほのかな甘やかさも。
煮沸をしない製法により、酸味のあるパンのような味わいの、北欧の農家にルーツをもつ黒いビールです。

※今回は樽のみのリリースです。

--------memo--------


ビールつくりの起源を辿ると紀元前4000年頃のメソポタミア文明まで遡ることができます。
諸説ありますが、当時のパンのようなものを甕に入れて保管していたところに水が入り自然の酵母が取り付くことでビールのようなものが出来上がったそうです。

その後技術の確立と、人類の大移動に伴い世界各地へと広がっていったようです。

ヨーロッパ大陸は特にビールの歴史が奥深く、現代にもつながる伝統的なビールが各地で生まれました。

現代のようにビール作りが商業化される前はビール作りは各家庭で盛んに行われていたようです。
今回は北欧の農家にルーツをもつビールの文献を発端に、同じようなビールがヨーロッパ各地で作られていたのではないかという憶測も含め、昔ながらの技法を駆使してビールをつくってみました。

ファームハウスエール、つまり農家の酒というと農家だけが作っていたように思いますが、そもそも昔はほとんどの家庭が農家のようなものだったのでしょう。
自分達の畑でできた穀類、それは大麦以外にも小麦やライ麦、果ては雑穀など色々なものがあったと思われます。
ありあわせの穀類を粗野な道具で麦芽にしてビールを作っていたようで、現代のように淡色の麦芽を作るのは難しく、濃い色の麦芽が多かったとか。
当然地域ごとで様々なビールがあったようですが、大きく分けると祭事用の贅沢なものと、水代わりに飲む日常用の質素なものがあり、前者は度数が8〜10%程度、後者は2〜4%程度のものが多かったようです。

また麦汁を煮込む大きな鍋がなかった家庭もあるようで、ありあわせの設備、例えば木製の桶や小さな鍋、時には焼き石(!)を用いてビールを作っていたようです。

パシフィックには当然麦汁を煮込むための大きな釜がありますが、今回は敢えてその釜は役目を果たさず、代わりに熱湯をマッシュに注ぎ続ける手法で仕込みをしました。

煮沸をしない製法のため、タンパク質が特によく残りモルト由来の干草のような香りがより顕著になります。
口に含むとパンのような穀物感や柔らかさがあり、特に濃色麦芽とほのかな酸味からドイツ系の黒いパンを連想させます。

このビールに関しては、はっきり言って誰もが飲んで「美味しい〜!」とはならないと思います。
ですが、食べ物との組み合わせや飲むシチュエーション次第では、他に変わるもののない存在になる気もしていて、また歴史に思いを馳せるには十分すぎるくらい、古典的なビールでもあります。


果たしてこれは、名作か、迷作か?



昨日、空いたビール、

志賀高原ビール Spelt Saison
のぼりべつ地ビール鬼伝説 風鬼IPL


本日、新たに開栓するビール、

のぼりべつ地ビール鬼伝説 風鬼IPL
志賀高原ビール ミヤマブロンド
Passific Brewing IPA
Passific Brewing POTTO


【 ON TAP TODAY 】

サッポロ the PERFECT 黒ラベル 
麦雑穀工房 Mellow Times Lager
大山Gビール ヴァイツェン
大山Gビール ヴァイツェンボック
富士桜高原麦酒 ゆずヴァイツェン
BREWCOLLY Keep Persevere
志賀高原ビール ミヤマブロンド
BREWCOLLY TSUMORU
南信州ビール アップルホップ ふじ
うしとら #620 キラ星☆夏みかんサワー
BREWCOLLY Slaps Session
のぼりべつ地ビール鬼伝説 金鬼ペールエール アイダホ7シングルver.
のぼりべつ地ビール鬼伝説 風鬼IPL
志賀高原ビール Africa Pale Ale
志賀高原ビール ゆるブルWheat
志賀高原ビール IPA
Passific Brewing IPA
志賀高原ビール ゆる2ブルWheat
BREWCOLLY Low-Head System
うしとら #615 禁酒破りのダブルIPA
縁喜 x 志賀高原 / "NIGORI" Sake IPA
Passific Brewing POTTO
志賀高原ビール ポーター
BREWCOLLY In full view
湘南ビール イぺリアルスタウト





【 本日のHOPMAN BOTTLE SHOP 情報 】
http://hopman.seesaa.net/article/487704366.html





【 本日のFood Menu 】

パクチーきくらげ
野菜のピクルス
チーズのフレッシュハーブマリネ
豚バラと野菜の煮浸し
カボチャのサラダ イタリア産プロシュット添え
タコ トマト アボカド パクチー サンバルトマト和え
生ハム とちおとめ リコッタチーズ セルフィーユ
薬味たっぷりサラダ
サラダチキン 長芋 薩摩芋のシーザーサラダ仕立て
レンコンチーズ焼き
納豆オムレツ
長野産こしあぶら天ぷら
鶏もも刻みわさび和え
鶏レバーとししとうのステーキソース炒め
鶏もも肉の甘辛唐揚げ
サツマイモのロースト ゴルゴンゾーラ&ミートソース
フィッシュ&チップス
もち豚肩ロース西京クミングリル
鰹とこごみのプッタネスカ スパゲッティ
桜海老と空豆のアーリオオーリオ スパゲッティ ペコリーノ掛け
ショコラナッツパルフェ

IMG-6732.JPG

フードのテイクアウトもご用意できます。
下記商品に関しましては、真空包装にてお持ち帰りできます。(日持ちします。)


PASTA SAUCE(パスタソース)
新玉ねぎのアマトリチャーナソース
ラムサルシッチャとちぢみほうれん草のトマトソース
ポークジンジャークリームソース
茅ヶ崎産ほうれん草のジェノベーゼソース
マトンとカラフルピーマンラグーソース
※5種類ご購入の方には、サービスでトリッパの煮込みをプレゼントいたします。

CURRY(カレー)
無水トマトスパイスチキンカレー
瀬戸内檸檬クリーム牛海老カレー
ベンガル風オイスターカレー
南インド風牛スネ煮込みカレー
※4種類ご購入の方には、豚バラ軟骨のビンダルー風煮込みをプレゼントいたします。

Antipasto Caldo(温菜)
もつ煮
鶏ももとパプリカのバスク風トマト煮込み
豚肩肉と大豆の煮込み





本日のHOPMANもどうぞよろしくお願い致します。





--------------------------------------------------



HOPMAN
0467-85-5688  
〒253-0045
神奈川県茅ヶ崎市十間坂1-1-23‐2F

HOPMANのブログ
http://hopman.seesaa.net
HOPMANのfacebook  
http://www.facebook.com/pages/beer-cafe-HOPMAN/187282057962480
HOPMANのInstagram
https://www.instagram.com/beercafehopman/



--------------------------------------------------



1Fの姉妹店【 一房一献 】のブログ
『 健康的 』
http://hitofusaikkon.seesaa.net/article/487957119.html



posted by HOPMAN at 15:08| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: